江別・野幌 情報ナビ

北海道江別市内を中心に札幌市など道内の情報・ニュース・イベント・新店舗情報等を紹介。スマホ対応

マンホールカード第5弾配布開始!北海道江別市の配布場所EBRI(エブリ)でゲットしてきました!

   

日本全国のマンホールの絵柄がカードになった人気の『マンホールカード』。

2017年(平成29年)8月1日に第5弾の配布が開始されました!

我が地元・北海道江別市でもついに第5弾で初配布開始となったので、さっそく初日に配布場所となっている商業施設エブリ(EBRI)に行ってきました~。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

北海道江別市でご当地マンホールカード配布開始!貰える場所は江別エブリ(EBRI)アンテナショップ・ゲッツ!

江別エブリ(EBRI)
というわけでやって来ました、江別エブリ(EBRI)。

江別市東野幌町3−3にあるレンガ工場跡を利用した巨大な煉瓦造りの建物です。

 

ご当地マンホールカード配布告知

マンホールカード配布場所告知
エブリの出入り口にあるインフォメーション看板に、8月1日から江別アンテナショップGET’S観光案内コーナーで配布している旨の告知がありました。

 

マンホールカード・ノボリ
マンホールカードのノボリも立っていましたよ。

かなりアピールしていますね!

 

江別アンテナショップGET’S(ゲッツ)観光案内コーナー

江別アンテナショップ・ゲッツ
こちらがエブリ内にある「江別アンテナショップ・ゲッツ」の「観光案内コーナー」。

ここでカード希望の旨を伝えて、簡単なアンケート(◯を付けるだけの簡単なもの)に答えるとカードを頂けます。

配布開始直後とあって何人もカードを貰う人がいました。

聞いたところによると開店時には10人前後の人が並んでいたそうです。

すごい人気ですね~。

 

江別市のマンホールカードをゲット!

マンホールカードとエブリ
マンホールカードと一緒に、マンホールデザインのウチワも頂きました!これは嬉しい!

ちなみに描かれているものは、市の木ナナカマド・レンガ・原始林・石狩川とのこと。

裏面には江別市の特徴を解説した文章と、セラミックアートセンターの写真が掲載されていました。

 

マンホールカードに書かれている座標軸の場所

ちなみにマンホールカードに書かれている座標軸「43°05’35.0″N 141°31’46.4″E」は、JR野幌駅北口にあるマンホールの場所のようです。

座標軸を地図で示すと以下の場所になります。

 

江別市のデザインマンホール(カラーマンホール)の蓋

江別市・公共下水道汚水・マンホール
こちらが野幌駅北口にあるデザインマンホールの蓋。

マンホールの蓋とは思えないほどカラフルなデザインです。

 

江別市・公共下水道汚水・マンホール・モノクロバージョン
こちらは同じデザインのモノクロバージョン。

エブリの横の歩道で見つけました。

 

マンホール(ヤツメウナギ漁)

こちらはヤツメウナギ漁を描いたマンホール。

このデザインをカラーにしても面白いのではないかと思いますね。

 

江別アンテナショップGET’S(ゲッツ)でマンホールカードを貰いに行こう

江別アンテナショップ・GET'S店内
江別アンテナショップ・ゲッツでは、江別市の特産品の他、友好都市である土佐市の特産品などが置いてあります。

マンホールカードと共に美味しい特産品もゲットしたいところですね。

 

江別アンテナショップ・ゲッツ営業時間

10:00~20:00

※エブリは10:00~22:00まで営業

 

マンホールカード配布場所・エブリEBRIアクセス地図

住所:北海道江別市東野幌町3−3

関連記事

 - 地域情報・話題 , , , , , , , , , ,