【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ

北海道江別市内を中心に札幌市など道内の情報・ニュース・イベント・新店舗情報等を紹介。スマホ対応

野幌駅改札口とキヨスク 江別市内の鉄道駅の1日平均利用客数

      2017/05/07

野幌駅改札口・キヨスク

野幌駅の改札口、自動券売機、キヨスク。

江別市の中では大麻駅に次ぐ利用客数がいます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

高架駅になって美しく様変わりした野幌駅

現在の野幌駅は高架になっていますが、かつては線路が地上を走っていて、駅舎は北と南にそれぞれありました。

2011年(平成23年)10月23日に高架駅として生まれ変わり、改札は高架下に。

ホーム柱やコンコースの壁が赤のタイルという、シンプルながらもデザイン性を感じる駅舎になっています。

 

江別市内の鉄道駅・1日の乗降客数はどれくらい?

江別市内にある鉄道駅の1日平均乗車人員上位から順に以下のとおりです。

大麻駅(7,640人)
野幌駅(6,601人)
江別駅(3,801人)
高砂駅(2,795人)
豊幌駅(無人駅のため不明)
(※乗車人員数は2011年のデータ)

 

てっきり野幌駅が一番かと思いきや、大学が多くある学生街の大麻駅がトップなんですね。

とはいえ大学生の数は年々減っていっているようなので、数年後の乗降客数順位は変わっていくかもしれません。

 

野幌駅の営業時間

野幌駅の「みどりの窓口」の営業時間は6:00~23:00です。

 

キヨスクでは北海道土産も販売中

駅舎内にあるキヨスクでは、北海道のおみやげも販売しています。

特に野幌駅と江別駅でのみ販売している「煉化もち」はお土産にも自宅用にも最高です。

 

※追記:野幌駅は2015年1月、江別駅は2016年1月にキヨスクが営業終了してしまいました。

関連記事

 - 鉄道・バス・交通機関 , , , , , , ,