【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ

北海道江別市内を中心に札幌市など道内の情報・ニュース・イベント・新店舗情報等を紹介。スマホ対応

江別のカラフル鯛焼き『たい吉』に行ってみた!色も味も楽しいたい焼き新店舗[江別市あけぼの町]

      2018/05/09

たい吉店舗
江別市あけぼの町37番地の8に新しくオープンしたたい焼き屋さん『たい吉』

2018年5月3日オープンということで早速行ってみました!

店舗は住宅地の中にある普通の民家なのでちょっと分かりにくいですが、行く際は記事下の地図をご参照ください。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

新規オープンのカラフル鯛焼き屋さん『たい吉』

たい焼き「たい吉」オープン

白い家の前に立つ鯛焼きの看板が目印。

 

たい吉の家
お店は本当に普通の民家の中にあります。

「TAIKICHI Welcome OPEN」と書かれているので安心して中へ!

 

店内カウンター

たい吉店内カウンターとご主人
お家の中に入ると、たい焼き屋さんの販売カウンターがあり、優しいご主人がお出迎えしてくれます。

ご主人はもとグラフィックデザイナーで、店内たい焼き工房も全て自作したものだそうです!すごい!

 

極厚たい焼きメニュー・価格

極厚たい焼き種類
ふわっと食感の『極厚たい焼き』。自立するほど分厚いとのことです。

味は日替わりのものもあり。

  • 極厚あずき 170円
  • 極厚クリーム 170円
  • 極厚ショコラ(日替わり)170円
  • 極厚ラムネ(日替わり)170円

 

カラフル鯛焼きメニュー・値段

カラフル鯛焼き種類・値段表
紅白色のめでたいカラフル鯛焼き。インスタ映え間違いなし!

週替りのカラフル鯛焼きもあり。来てのお楽しみ!

  • カラフル白鯛(白あん)180円
  • カラフル赤鯛(あづき)180円
  • カラフル青鯛(ラムネ)180円
  • 今週のカラフル鯛焼き(?)180円

 

まだまだあるカラフル鯛焼き

カラフル鯛焼き
カラフル鯛焼き「黄緑鯛(メロンソーダ)」「紅鯛(十勝粒あん)」もあり。

いったい全部で何種類あるんでしょうか?

この他にも「クロワッサン鯛焼き」や「予約販売限定のセット商品」もあるとのことです。

 

たい吉販売の奥さん
とっても気さくで感じの良い奥さんから鯛焼きを購入しました~。

色違いの鯛焼きが気になってついついたくさん買ってしまいますね!

 

ふわふわもちもち食感で子供も大喜び

たい焼き実食
たい焼き実食
今までにないカラフルな見た目に子供たちも大喜び~。

やわらかもちもち食感でとっても美味しかったです!

 

冷めてしまったたい焼きの美味しい食べ方

冷めてしまったたい焼きの美味しい食べ方
ちなみに「冷めてしまった鯛焼きの美味しい食べ方」も書かれてましたよ。お試しあれ~。

パリパリ食感を楽しむには…

レンジで30秒ラップなしで温めて、オーブントースターで約3分加熱後、お召し上がりください。

フワモチ食感を楽しむには…

レンジで30秒ラップに包んで温めお召し上がりください。

冷凍保存(保存期間1週間)した場合は…

レンジを1分30秒に設定して解凍後、オーブントースターで3分加熱。
又、常温の自然解凍後にレンジ&オーブントースターもおすすめです。

引用元:たい吉

 

6月3日にはカフェもオープン予定

たい吉の店舗では今後カフェもオープンする予定とのことです。

カフェのオープン日は2018年6月3日(日)の予定。

たい焼き屋さんにどんなカフェがオープンするのか楽しみですね!

 

Twitterでも話題のたい吉

 

営業時間

土・休日:10:00~(売り切れ終了)
平日:電話予約受付と予約品お渡し限定で販売はお休み

たい吉の場所アクセス地図

住所:北海道江別市あけぼの町37番地の8

公式サイト

関連記事

 - 喫茶店・飲食店・居酒屋, ケーキ屋・スイーツ・和菓子・洋菓子 , , ,