【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ

北海道江別市内を中心に札幌市など道内の情報・ニュース・イベント・新店舗情報等を紹介。スマホ対応

江別駅構内の跨線橋で火災発生!函館本線 札幌~岩見沢間で列車の遅れや運休が出る(2018年9月2日)

      2018/09/03

JR江別駅

2018年9月2日(日)午後、JR函館本線・江別駅構内の跨線橋にて火災が発生。

この影響により、函館本線の札幌駅~岩見沢駅間で列車の運休や遅れが出ています。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

江別駅構内の跨線橋で火災発生!函館本線の札幌~岩見沢間で列車が一時運転見合わせ

北海道江別市にある函館本線・江別駅構内にて火災が発生したという情報が、2018年9月2日15時頃にTwitter等で情報が出ていました。

駅構内の跨線橋でボヤが出たという情報ですが、ホーム間の跨線橋なのか、最近新設された駅外自由通路の跨線橋なのかははっきりしていません。

火災発生当時の江別駅の様子は以下のTwitterで報告されています。

 

16時30分過ぎに列車が運転再開

1時間半ほどの運転見合わせの末、16時30分過ぎ頃に函館本線の運転が再開された模様です。

平成30年9月2日16時37分現在
【列車への影響について】
本日(9/2)函館線 江別駅構内において、設備点検を行った影響により、函館線の一部列車に遅れ及び運休が発生しています。
なお、千歳線については正常通り運行しています。
札幌圏については、「Kitacaエリア列車運転状況」もあわせてご確認ください。

【運転再開】
・函館線 札幌~岩見沢間 上下線

引用元:JR北海道 列車運行情報

 

 

追記:「JR江別駅こ線橋で火事」当日の報道情報

江別駅の火災当日、報道各社では以下のように伝えています。

江別駅構内で火災 特急6本運休 けが人なし[北海道新聞]

【江別】2日午後2時55分ごろ、江別市萩ケ岡、JR函館線の江別駅構内で、ホーム間を移動するための陸橋の内壁から出火、木製の壁の一部を焼いた。駅員が自力消火し、けが人はなかった。

江別署によると、出火元とみられる部分の周辺に火の気はなかったという。

JR北海道によると、火災の影響で函館線の札幌―岩見沢間で1時間半にわたって運転が見送られ、特急列車6本、快速・普通列車24本が運休、約7千人に影響が出た。

引用元:江別駅構内で火災 特急6本運休 けが人なし 09/02 19:47/北海道新聞

JR江別駅こ線橋で火事[HBC北海道放送]

2日午後3時ごろJR江別駅の構内にある跨線橋から煙が出ているのを駅の利用者が見つけました。駅員や消防が消火にあたりましたが、跨線橋の窓の一部が焼けました。けが人はいません。この火事でJR函館線は札幌・岩見沢間で2日午後4時半過ぎまで運転を見合わせたため、快速と普通23本が運休。札幌・旭川間の特急などが最大1時間40分遅れるなどダイヤが乱れました。

引用元:JR江別駅こ線橋で火事/HBC北海道放送

火災があったのはJR江別駅構内にあるホーム間をつなぐ跨線橋。

窓の一部の柱が燃える不審火だったようです。

列車運休等で多くの方に影響が出てしまいましたが、とにかく怪我人がいなかったのは良かったですね。

 - 地域情報・話題 , , , , ,