【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ

北海道江別市内を中心に札幌市など道内の情報・ニュース・イベント・新店舗情報等を紹介。スマホ対応

【江別市長選挙2019】堀直人市議が出馬表明 選挙戦へ

      2019/01/14

選挙

2019年4月に行われる「江別市長選挙」に、江別市議会議員・堀直人氏(無所属)が出馬する意向が明らかにしました。

新聞等の媒体では2018年12月に既にその旨の報道がされています。

現市長である三好昇市長は4選を目指し出馬表明をしており、2019年1月11日現在のところ、2人の一騎打ちといった選挙戦になる見通しです。

【江別】江別市議の堀直人氏(37)は13日、北海道新聞の取材に対し、任期満了に伴う来年4月の市長選に立候補する意向を明らかにした。

堀氏は札幌市出身で2015年の市議選で初当選し現在1期目。同市長選は現職の三好昇氏(69)が、4選を目指して出馬することを表明している。現職と新人2人が争った前回市長選に続き、再び選挙戦となる見通し。

引用元:江別市長選に堀市議出馬へ/北海道新聞 2018年12月14日朝刊

その堀直人氏の所信表明記者会見が2019年1月11日(金)江別市民会館にて行われました。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

江別市長選挙に堀直人市議立候補 所信表明

堀直人市議・市長選挙の所信表明演説

2019年1月11日、江別市民会館にて行われた堀直人江別市議会議員・所信表明演説の様子。

37歳という若さでの市長選立候補となります。

堀直人プロフィール

大麻幼稚園卒園、江別市立豊幌小学校卒業、江別市立江陽中学校卒業、北海道立大麻高等学校卒業
高校卒業後、道都大学美術学部デザイン学科を1年で中退、デザイン事務所に就職
その後10年間、広告を中心に、デザイン、広報、マーケティング、商品企画、ブランディングなどに従事
2010年4月、NPO法人北海道冒険芸術出版(主たる事務所 : 江別市)を設立、代表理事に就任
2010年11月、『北海道裏観光ガイド』(2刷/発行5000部)の発行
2012年2月、『n次創作観光 – アニメ聖地巡礼 / コンテンツツーリズム / 観光社会学の可能性[著者 : 岡本健]』(2刷/発行6000部)を発行
その後、日本編集株式会社代表取締役、北海道ブックフェス実行委員会実行委員長
札幌市都市景観アドバイザー(平成25年度・平成26年度)、江別大実験会議コーディネーターなど
2015年4月26日執行の江別市議会議員選挙に無所属で立候補、1180票を得て初当選
2015年5月より、江別市議会議員

引用元:堀直人公式サイトより

 

質疑応答

質疑応答では、財政問題や教育の充実などについて訴える堀直人市議。

 

堀直人氏作成の「HORI Report」

堀直人レポート

当日配布された資料。

所信表明では「企画力・対話力・決断力」の3つを挙げてどのように江別市を変えていくべきかを述べられていました。

ちなみに堀さんは編集・デザインを仕事にしてきた経歴から、これらの資料などを自らデザインしているそうです。

 

↓当日配布された資料はコチラ
堀直人・江別市長選挙所信表明資料(PDFファイル)

 

堀直人市議4年間の活動報告と彼の考えがわかる「HORI Report」は以下のリンクから読むことができます。

※以下の資料はPDFファイルです

 

江別市長選挙・日程情報

  • 告示日:2019年(平成31年)4月14日
  • 投票日:2019年(平成31年)4月21日

関連リンク

 - 江別市情報 ,