【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ

「えべナビ!」は北海道江別市を中心に札幌市などの道内情報・ニュース・イベント・新店舗等の情報を紹介します

1月21日 北海道江別市 大雪強風で天気大荒れ!22日も注意が必要

   

1月21日強風大雪(北海道江別市の状況)
2019年1月21日(月)北海道の天気は大雪強風で大荒れとなり、JR北海道やバスなどが運休するなど公共交通機関も麻痺状態でした。

写真は21日午前の北海道江別市の状況。吹雪で周囲が全く見えないホワイトアウト状態でした。

21日午後には天気は一旦落ち着きましたが、天気予報によると22日も大気が不安定な状況が続くとのことで注意が必要です。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

2019年1月21日 北海道内で天気大荒れ!吹雪・吹きだまり・強風・高波・なだれ・落雷・突風警報

2019年1月21日(月)の朝から道内は大雪と強風で大荒れの天気となりました。

 

21日(月)~22日(火)の天気予報

日本気象協会tenki.jpによる21日(月)~22日(火)の天気予報は以下のように伝えられています。

石狩・空知・後志地方では、21日夕方にかけて大雪による交通障害に十分意してください。
また、22日にかけて、ふぶきや吹きだまり、強風、高波、なだれ、落雷、突風、船体着氷にも注意してください。
北海道付近は、21日は、はじめ低気圧を含む気圧の谷の中ですが、その後は22日にかけて冬型の気圧配置となるでしょう。
このため、大気の状態が不安定で気圧の傾きが大きい見込みです。
石狩・空知・後志地方の21日9時の天気は、雪または曇りとなっています。
21日は、低気圧の影響と、その後の冬型の気圧配置により、雪で雷を伴いふぶく所があるでしょう。
22日は、曇りで、明け方まで雪を伴いふぶく所がある見込みです。
海の波の高さは、21日は5メートルとしけますが、のち3メートルでしょう。
22日は2.5メートルのち1.5メートルとやや高い見込みです。
<天気変化等の留意点>21日は、低気圧の影響と、その後の冬型の気圧配置により、雪で雷を伴いふぶく所があるでしょう。
21日12時から22日12時までの24時間降雪量は、多い所で40センチでしょう。

引用元:北海道地方の天気/日本気象協会tenki.jp

22日にかけても大気の状態が不安定となるようなので、十分な警戒が必要ですね。

 

JR北海道のリアルタイムの列車遅延・運休情報は以下の公式サイトで確認できます。

江別市内の情報・天候悪化によるゴミ収集の中止などの情報は以下に出ています。

 - 地域情報・話題 , , , ,