【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ

北海道江別市内を中心に札幌市など道内の情報・ニュース・イベント・新店舗情報等を紹介。スマホ対応

断水・停電に役立つ防災対策グッズをまとめてみた【江別の洪水】

      2017/10/05

水
江別市ではここ最近、断水や停電がよく起こります。

記憶に新しいのは2014年9月11日に洪水によって数日に渡り起きた断水で、当時は江別中が大パニックでした。

1日くらいならまだ何とかなるかもしれませんが、この時のように2日3日と断水が続くと本当にどうしようも無くなってしまいます。

備えあれば憂いなし、ということで断水に役立つ防災グッズを選んでみました。

断水が起こってからでは遅いですので、事前の対策を考えてみて頂ければと思います。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

水対策、給水対策

江別市の断水の時も給水を受ける大変さが話題になりました。

給水を受けても運ぶのが大変なんですよね。

 

この『コロコロタンク』があればたくさんの水を簡単に運べますし、貯水タンクとしても活用できます。

 

他に代用すると、ポリタンクとキャリーカートの組み合わせで給水を受けると便利。

↓使わない時はコンパクトに収納できるポリタンクというのもあります。

 

災害時の飲水、子育て中の赤ちゃんのための水を確保する方法

子育て中のご家庭では給水所まで行けないなどの困難が有ります。

またその他の事情で水を取りにいけないという方も多いことでしょう。

そんな時はいつでも安全きれいな水を確保できるウォーターサーバーを設置しておくという手があります。

↓たとえばコチラのウォーターサーバー。クリクラ

ウォーターサーバーの水が備蓄用として利用できるというメリットが有ります。

またクリクラに関して言えば、停電時でも給水できるという利点もあります。

ウォーターサーバーによっては停電すると使えない物、水道直結で断水時に使えない物などがあるので、そういった意味でもウォーターサーバー選びは重要ですね。

 

 

↓災害時でも使えるクリクラ公式サイトはコチラクリクラ

※記事は2014年当時のデータをもとに書いています。仕様変更等がある場合もございますので、公式サイトの説明をご確認ください。

 

断水時のトイレ問題

断水時に一番困るのはトイレを流す水です。

普段、防災意識でお風呂に常に水を張っていれば大丈夫ですが、これが意外とできなかったりします。

 

以下の防災グッズでは、汚物を「脱臭凝固剤」を使って固めるという方法があります。


サッと固まる非常用トイレ袋(30回分) 災害での断水時でもトイレが使える!

 

つまりトイレに流すのではなく、汚物を固めて匂いを取り、後で燃えるゴミとして処分するという方法です。

この非常用トイレ袋があれば、トイレに流すための大量の水を用意する手間が省けます。

 

停電にも備え、防災グッズセットを用意する


非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

断水と同時に停電などの災害も考慮しておく必要があります。

そんな時に便利なのが、防災グッズがセットになった便利なもの。

自分で一つ一つを揃えるのは意外と大変で面倒!そんな時は防災グッズセットをとりあえず買っておいて家に常備しておくのが安心ですね。

 

リンク先のセット内容リストを見て、100円ショップで揃える、というのもひとつの手です(笑)

 

地震・停電・避難といったことを考えると、防災用品は意外と必需品が多くあります。

懐中電灯、除菌ウェットティッシュ、レインコート、携帯トイレ、非常食(カンパンなど)、包帯・絆創膏の救急用品、等々。

特に北海道は「防寒対策」が重要ですね。

 


非常時に防寒用や毛布として使える! 2人でラクラク使えるビッグサイズ! スマイルキッズ おおきなアルミシート ABO-014

 

災害時、一番重要なのは携帯スマホ充電モバイルバッテリー

防災用品をそれぞれ揃えるのも重要ですが、現代において一番重要なものは携帯スマートフォンが充電できる携帯型のモバイルバッテリーですね。

災害情報はもとより、救助の要請、連絡の確保など、なくてはならない防災ツールの一つと言えます。


cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリー [ 国産Sanyo/Panasonic高品質電池搭載 ] iPhone 6 5S 5 / iPad / Android / Xperia / Galaxy / 各種スマホ / タブレット / ゲーム機 / Wi-Fiルータ 等 急速充電 対応

 - 江別市情報 , ,