【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ

北海道江別市内を中心に札幌市など道内の情報・ニュース・イベント・新店舗情報等を紹介。スマホ対応

毎年お祭りが開催される「江別神社」の様子[江別市萩ケ岡]

      2017/05/20

江別神社の鳥居
江別市萩ケ岡にある「江別神社」は江別市内では最も大きな神社です。

JR江別駅を出て左手に進むこと徒歩1分。

少し盛り上がったところに江別神社が見えてきます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

江別神社はかつて飛鳥山神社だった

江別神社の祭神は天照大神、大国主大神、加藤清正公。

この神社は明治18年(1885年)に熊本県から入植した屯田兵が江別市緑町の現・飛鳥山公園に建てた「飛鳥山神社」が始まり。

加藤清正を祀っている理由は彼が熊本藩主だったからですね。

明治28年(1895年)に現在地の江別駅前に移され江別神社」に改称されました。

 

江別神社境内の様子

江別神社拝殿
第一鳥居をくぐった先に現れる江別神社の拝殿。

階段はひじょうに広くとられています。歴史を感じる趣です。

 

歴史を感じる石灯籠

石灯籠
参道横には、これもまた歴史を感じる石灯籠。

 

 

降ろされた石灯籠
屋根を降ろされた石灯籠もありました。

冬に備えているのでしょうか。それとも経年劣化で意図的に下ろしているのでしょうか。

 

皇太子殿下行啓記念樹

皇太子殿下行啓記念碑
「皇太子殿下行啓記念樹」と書かれた記念碑がありました。

「明治四十四年八月」と書かれています。

このように江別神社境内にはさまざまな記念碑があります。

参拝とともに境内を見て歩くのも面白いと思います。

 

江別神社例大祭の動画

平成25年 江別神社例祭 夜間神輿渡御(その1)

 

江別神社祭 2013 動画

江別神社の場所アクセス地図

住所:北海道江別市萩ケ岡

 - 神社・お寺・春まつり秋祭り例大祭 , , , , ,