【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ

北海道江別市内を中心に札幌市など道内の情報・ニュース・イベント・新店舗情報等を紹介。スマホ対応

白樺通り平面化工事開始でアンダーパス内道路が車線減少[江別市野幌]

      2016/01/29

白樺通り平面化工事看板
函館本線と白樺通りの交点にあるアンダーパスの平面化工事が本格的に始まり、道路の車線減少となる案内看板が立てられていました。

撮影日は2016年1月11日(月)。

案内看板の工期は平成28年(2016年)3月28日まで 時間帯7:00~18:00とありますが、これは第一工期にあたり、その後も暫くの間は工事が続いていくことになります。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

車線減少が開始された白樺通りアンダーパス

白樺通アンダーパス北側
2016年1月11日から、白樺通りアンダーパスの車線減少が開始されました。

写真は函館本線高架橋から北側の交差点から、工事看板と白樺通アンダーパスを見たところ。

この日は中央の二車線が閉鎖され、外側の片側一車線になっていました。

 

白樺通アンダーパス北側
白樺通アンダーパス北側、拡大。

中央の車線が通行止めになっています。

 

白樺通アンダーパス北側
白樺通りアンダーパス北側、別視点。

道路沿いにある左右それぞれの歩行者用地下通路はまもなく通れなくなります。

 

白樺通アンダーパス南側
白樺通りアンダーパス、函館本線高架橋の南側から見たところ。

左側の鉄東線へ抜ける副本線も通行止めになり、野幌教会手前で左折・迂回する必要があります。

 

今後の平面化工事の流れと工期

白樺通りアンダーパスの地下歩行通路内には、平面化工事の流れを示した平面図と工期が貼られていました。

写真をクリックした先で拡大表示できます。

工事平面図
仮設計画①~④まで示されており、それぞれの工期は以下のとおり。

  • 仮設計画①平成28年1月~平成28年7月
  • 仮設計画②平成28年8月~平成28年10月
  • 仮設計画③平成28年11月~平成29年1月
  • 仮設計画④平成29年2月~工事完成

工事期間によって通れる道路が変わるようです。

 

工期一覧表
平成28年3月までの第一工期の一覧表。

工事名
3・3・307白樺通 交付金工事

工期
平成27年12月4日~平成28年3月28日(115日間)

工事の目的・内容

本工事は、JR高架開通による白樺アンダーパス平面化事業の1期工事として、道道野幌総合運動公園線上り2車線(札幌側)と地下歩道(札幌側)の閉塞を行います。このため、現況通行を下り車線(野幌駅側)に切替て上下車線1車線の対面通行に変更し安全確保のため各安全施設の設置を行います。同時に、白樺アンダーパス直上部のJR敷地内に補強仮設として埋設されたパイプルーフを撤去を行います。

ひとまず、西側の地下通路が閉鎖されるということのようです。

白樺通りは交通量が多いので、今後しばらくは慢性的に渋滞しそうですね。

 

関連記事

白樺通関連記事一覧

 - 公共施設・道路・公園 , , , ,