【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ

北海道江別市内を中心に札幌市など道内の情報・ニュース・イベント・新店舗情報等を紹介。スマホ対応

2016年2月29日・3月1日北海道内数年に一度の大荒れ猛吹雪

   

2016年2月29日暴風雪
北海道内大荒れ 日本海側南部、数年に1度の猛吹雪の恐れ/どうしんウェブ)

2016年2月29日(月)北海道内は大荒れの天気になりました。

各地でJR北海道の特急列車・普通列車の運休があり、飛行機の欠航も相次いでいる状態です。

また江別市や苫小牧市の小中学校は休校となりました。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

暴風雪は2016年3月1日も続く見込み

2月29日に荒れた天気は翌日の3月1日も続く予報が出ています。

札幌管区気象台によると「札幌を含む日本海側南部では数年に1度の猛吹雪となる恐れがある。」とのこと。

どうやら29日よりもひどくなる見込みのようです。

 

苫小牧市で最大瞬間風速32・6メートルを記録

2016年2月29日午前10時までの最大瞬間風速は、苫小牧市で32.6メートル、せたな町で28.9メートル、室蘭市で28.4メートルを記録しました。

また降雪量は十勝管内・芽室町で40センチ、中札内村上札内で39センチ、伊達市大滝で33センチ、札幌市で20センチ積もったとのことです。

 

江別市も暴風雪

江別市も風がとにかく強く、雪もかなり積もっている状態です。

昼頃は気温が高くなったことから、雨も降ってきました。

車もひじょうに運転しづらい状態で、注意が必要です。

 

参考外部リンク

 - 地域情報・話題 , ,