江別・野幌 情報ナビ

北海道江別市内を中心に札幌市など道内の情報・ニュース・イベント・新店舗情報等を紹介。スマホ対応

【北海道の花粉症】シラカバ・ハンノキ花粉飛散時期情報・予防と対策まとめ

   

白樺と青空
北海道には道南の一部を除いてスギがほとんど無いため花粉症が無い!と言われています。

確かに札幌などの道央圏に住んでいればスギ花粉症になることはまず無いですが、その代わり「シラカバ花粉症」「ハンノキ花粉症」など様々あります。

ここでは北海道内の花粉症の種類と時期、予防や対策方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スギ花粉は無いけど、北海道の花粉は意外に多くある!

自然王国・北海道にはスギ花粉が無い代わりに別の花粉が多く飛散します。

その中でも一番有名で、道内の花粉症患者が多いのが「シラカバ花粉症」で、例年の飛散時期は4月中旬から6月中旬までとなっています。

 

しかしシラカバ花粉よりも前に飛散が始まるものとして、「ヒノキ花粉」「ハンノキ花粉」があります。

ヒノキ・ハンノキ花粉は3月頃から飛び回るため、この時期に花粉症の症状が出ている方は「ヒノキ・ハンノキ花粉症」が疑われるかもしれませんね。

 

北海道の花粉・飛散時期情報カレンダー(例年)

北海道の花粉・飛散時期カレンダー

北海道内の花粉が飛散する時期(例年のもの)をまとめたカレンダーです。

  • スギ花粉 3月中旬~5月末
  • ヒノキ花粉 4月上旬~5月末
  • ハンノキ花粉 3月中旬~6月中旬
  • シラカバ花粉 4月中旬~6月中旬
  • ヨモギ花粉 9月上旬~9月末
  • ブタクサ花粉 8月上旬~9月末
  • カモガヤ花粉 6月上旬~8月末
  • オオアワガエリ花粉 6月上旬~8月末

こう見ると、北海道にはほとんど一年中花粉が舞っているように見えますね…。

2017年のシラカバ花粉の時期

ヒノキ・ハンノキ花粉は4月現在すでに飛散している状況です。

シラカバ花粉の飛散は、北海道立衛生研究所によると札幌市で4月27日頃から始まると予想されています。

 

ちなみに私はヒノキ・ハンノキ・シラカバ花粉のどれも当てはまっており(笑)既に目がかゆく、鼻水くしゃみが出ています。とてもつらいです。

 

花粉症の予防と対策方法

花粉症の予防と対策方法は、マスクをするといった基本的な対策の他にもたくさんの対処方法がありますのでご紹介します。

  • 外出時は帽子・メガネ・マスクを着用する
  • コートは化学繊維のツルツルした素材を選ぶ
  • 帰宅後は玄関で体に付いた花粉を払ってから室内に入る
  • 帰宅後は洗顔やうがいをする
  • 窓は開けない
  • 掃除をこまめにする
  • 空気清浄機を活用する

花粉症の時期は目をいたわるよう心がける

花粉症の時期は目の炎症を起こすため、ひじょうに負担がかかっています。

とても目が疲れやすくなっているので、睡眠を十分に取る、こまめに目を休める、痒い時は濡れたタオルで目を冷やす、などの対策が良いそうです。

空気清浄機は必須

花粉の時期は何と言っても空気清浄機が欠かせません。

最近では花粉に対応した空気清浄機が多いのでとっても便利。

玄関に一つ空気清浄機を置くとかなり効果が高くなるそうですが…。

とりあえず私は部屋に一台24時間稼働させて対策をしています。

 

空気清浄機を検索

関連リンク

 - 地域情報・話題 , , , , ,