地域情報・話題

江別市大麻園町 団地の電灯破壊「コロナで飲み屋が閉まっていたからイライラした」76歳男性を逮捕

江別警察署

2020年5月25日、江別市大麻園町の団地の電灯を割ったとして、76歳の男性が逮捕されました。

男性は「コロナで飲み屋が閉まっていたからイライラした」と話していたとのことです。

新型コロナウイルスの影響で飲食店が休業していたこともあり、不満が募っていたようです。

スポンサーリンク

江別市大麻園町 団地の電灯破壊「飲み屋がどこもやっていなくてむしゃくしゃして…」76歳男性を逮捕

北海道江別市大麻園町の団地の電灯が壊された事件は、2020年5月27日に各道内ニュースで伝えられています。

STVニュースでは以下のように伝えています。

北海道江別市大麻園町にある共同住宅の門灯を破壊したとして、江別市大麻園町の無職・中川文夫容疑者76歳が器物損壊の疑いで逮捕・送検された。25日夜、中川容疑者が門灯を破壊しているところを目撃した近所の住人が通報し、駆けつけた警察官により現行犯逮捕された。警察によると、中川容疑者は事件前に知人と酒を飲んでいて、逮捕時は酒に酔っていたという。中川容疑者は「コロナで飲み屋が閉まっていたからイライラした」と容疑を認めている。この共同住宅では別の門灯も複数破壊されていて、警察では余罪も含め、調べを進めている。

引用元:「コロナで飲み屋が閉まっていたからイライラした」共同住宅の門灯を破壊 76歳男を逮捕 北海道江別市 5/27(水)「STVニュース」

新型コロナウイルスの影響による自粛疲れのストレスがいろいろなところに出てしまっているようです。

北海道の緊急事態宣言は2020年5月25日に解除されましたが、道による自粛の要請や、ソーシャルディスタンスなど、コロナによる様々な影響が出ています。

社会が大きく変化してしまったことで、体調や心のケアが必要になっているのかもしれません。

 

江別市 新型コロナウイルス関連記事

※江別市の新型コロナウイルス関連記事(2020年1月~)全一覧は以下のページにまとめています。
>>江別市コロナウイルス情報<<

人気の記事

第13回ばんけい夏まつり大花火大会2022年 1

さっぽろばんけいスキー場(札幌市中央区盤渓)で開催される花火大会「第13回ばんけい夏まつり大花火大会」が、2022年8月7日(日)に開催予定です。 今年の打ち上げ花火の数は約7,000発に増量!ライブ ...

打ち上げ花火大会 2

北海道札幌市東区モエレ沼公園で開催される「モエレ沼芸術花火 2022年」の開催が決定しました。 モエレ沼芸術花火は今年で第10回目を迎えます。 2021年開催時は人数を5000人に制限してましたが、今 ...

当別町 第7回とうべつ花火大会 3

北海道当別町にて毎年恒例となっているイベント「第7回 とうべつ花火大会」が2022年の開催が決定しました。 昨年は8月開催が中止後に10月に延期開催となりましたが、今年は例年通り開催となれば屋台出店な ...

日ハム新球場北海道ボールパーク「エスコンフィールド」東側 4

北海道北広島市に建設中の北海道日本ハムファイターズ新球場『北海道ボールパークFビレッジ』『エスコンフィールド(ES CON FIELD HOKKAIDO)』、2022年5月現在の様子を見てきました。 ...

結海衆YOSAKOIソーラン えべつ北海鳴子まつり 5

江別市で毎年開催される夏祭り・盆踊り・YOSAKOIソーランの「えべつ北海鳴子まつり」等の中止が発表されました。 スポンサーリンク 江別市の夏祭り・北海鳴子まつり2022年の開催中止が決定 www.c ...

-地域情報・話題
-, , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2022 All Rights Reserved.