札幌市

新型コロナウイルス Covid-19

地域情報・話題

江別市 新型コロナ感染者 新たに3名確認 道内感染者194人(2021年1月14日公表)

2021年1月14日(木)北海道の新型コロナウイルス感染者は新たに194人が確認されました。 また、札幌市の感染者数は88人が確認され、江別市は新たに3人の感染者が判明しています。 江別市の感染者確認 ...

100円ショップ(100均)

店舗・商業施設

100均「ダイソー」が「ロイン亭 平岡店」跡にオープン予定【ライブショッピングコート(札幌市厚別区上野幌3条2丁目)】

厚別中央通り沿い(道道1138号線)にある複合商業施設「ライブショッピングコート」(札幌市厚別区上野幌3条2丁目913-35)内にて営業していた『ロイン亭 平岡店』跡地に、100円ショップ(100均) ...

鬼滅の刃23巻

江別 蔦屋書店 地域情報・話題

鬼滅の刃23巻(最終巻)江別蔦屋書店でも速攻売り切れ![北海道江別市牧場町]

日本全国で大ブームを巻き起こしている『鬼滅の刃』、コミックス最終巻である23巻が2020年12月4日に発売されました。 発売当日は北海道の札幌市内でも行列ができたり、完売する本屋も出ていたとのことです ...

新型コロナウイルス Covid-19

地域情報・話題

江別市 新型コロナ感染者0人 道内感染者206人(2020年12月3日公表)

2020年12月3日(木)北海道の新型コロナウイルス感染者は新たに206人が確認されました。 札幌市の感染者数は135人が確認されています。 また、江別市の新た感染者は、12月2日に続き3日も0人でし ...

北海道中央バス(江別市)

鉄道・バス・交通機関

北海道中央バス2020年12月ダイヤ改正!変更後の時刻表あり

江別市~札幌市などを走る路線バス『北海道中央バス』の発着時刻が、2020年12月1日より変更となります。 ダイヤ改正後の時刻表をご確認ください。 ※以下、記事内に時刻表あり スポンサーリンク 北海道中 ...

古地図と歩く 和田哲

公共施設・道路・公園 鉄道・バス・交通機関

『古地図と歩く 札幌圏』発売!ブラタモリ出演の和田哲氏が歴史の痕跡を訪ね歩く最強ムック[札幌/江別/千歳/月形/夕張etc.]

O.tone別冊ムック『古地図と歩く 札幌圏』が2020年10月25日に発売となりました。 この本はブラタモリ札幌編にも登場された「まちあるき研究家」の和田哲さん(ブラサトルさん)が執筆されたもので、 ...

江別市

江別市情報

北海道の人口22年連続減少も、江別市は人口増!(2020年1月1日統計)

総務省発表の2020年1月1日時点での人口統計によると、北海道の人口は昨年比で4万2千人余り減り、22年連続減少との発表がありました。 しかし、札幌市・江別市・恵庭市・千歳市の4市では人口が増えたとの ...

札幌プレミアムSAPPORO商品券おみせ応援商品券

地域情報・話題

札幌市プレミアム商品券2020「SAPPOROおみせ応援商品券」販売店・取扱店情報

北海道札幌市内の飲食店・小売店などの店舗で使える札幌市のプレミアム商品券『SAPPOROおみせ応援商品券』が2020年8月5日より販売開始されます。 2020年の札幌市プレミアム商品券は、1万2千円分 ...

ブルターニュフェア

パン屋 ケーキ屋・スイーツ・和菓子・洋菓子

【ロイズ】フランス・ブルターニュフェア開催!期間限定パン&焼き菓子を直営店で販売[江別市上江別437-15]

江別市上江別437-15にあるベーカリーをもつ『ロイズ上江別店』など北海道内にある直営店6店で、ブルターニュ地方の銘菓やゲランドの塩を使った期間限定パンなどを販売する「ブルターニュフェア」が開催中です ...

アメリカ屋イオン江別店閉店セール

店舗・商業施設

ジーンズショップ アメリカ屋イオン江別店など道内3店舗閉店でセール開催![江別市幸町35]

http://www.amerikaya.co.jp/information/information/2697.html 北海道江別市幸町35にあるイオン江別店内のジーンズショップ『アメリカ屋(Ame ...

ウーバーイーツ

地域情報・話題

料理宅配サービス「ウーバーイーツ」ついに北海道札幌市で営業開始!江別市は?

世界規模で拡大している料理宅配サービス「ウーバーイーツ」が、ついに北海道札幌市で営業開始予定! オープン時のサービスエリアは札幌駅を中心とした市街地のみに限定されるようですが、順次拡大予定とのことです ...

北海道江別市世田ヶ谷

地域情報・話題

北海道江別市に「ケ」が残る「世田ヶ谷」、東京都世田谷区から入植した地域

北海道江別市角山に地域名として今に残る「世田谷」。世田ヶ谷地区の入口には北海道中央バスのバス停「世田ケ谷」の名称が残っています。 この地域はかつて戦災にあった東京都世田谷区の住民が集団移住し開拓した場 ...

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2021 All Rights Reserved.