神社・お寺・春まつり秋祭り例大祭

モンベル製の巫女衣装があると話題に!mont-bell作務衣や半纏もある?

投稿日:

巫女さん

有名アウトドアメーカーのmont-bell(モンベル)製の巫女装束がある!という話がTwitterなどで話題になっています。

モンベルの巫女衣装が使われていると話題になったのは、大阪市浪速区にある「今宮戎神社」。

この今宮戎神社で1月9日から11日まで開催される「十日戎」というお祭りで巫女さんが着ている巫女装束の袖に「mont-bell」の文字が書かれているということです。

スポンサーリンク

モンベル製(mont-bell)の巫女装束

今宮戎神社の巫女装束の袖に「mont-bell」のロゴが書かれている!と話題になったツイートはコチラ。

確かに「mont-bell」のロゴが…。カッコイイですね…。

 

なぜ今宮戎神社の巫女衣装がモンベル製なのか?

Twitterで話題になった後、ウィズニュースというニュースサイトが取材に行って、その理由を聞いたそうです。

巫女の衣装はモンベル製? 「ゑびす娘」の袖にロゴマーク、理由は…/withnews 2017年1月11日

その記事によると 「同じ大阪に本社がある会社ということで、以前からおつきあいがありまして、数年前の作り替えの時期にお願いしました。特に深い理由はありません」とのことです。

巫女さんだけでなく、男子アルバイトの衣装もモンベル製であることも伝えています。

日本のアウトドアメーカー・モンベルだからこそ出来たのかもしれませんね。

ちなみにモンベル製の巫女装束は、今宮戎神社が特注したものだそうで、残念ながら今のところ一般販売はしていないそうです。

 

モンベルには作務衣も売っている

超有名アウトドアメーカーのモンベル、巫女装束を作ってしまうのも意外でしたが、他にも意外な商品として「作務衣」も販売しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モンベル O.D. ライニング サムエパンツ #2105215【CP】
価格:7611円(税込、送料無料) (2017/1/11時点)

 

「O.D.サムエ」というシリーズで、種類がいくつかあるようです。

モンベル製の半纏

 

さらにモンベル製のハンテン、なんてのもあります。意外ですね~。

 

モンベル製の巫女装束や作務衣は温かそうなので、ぜひ北海道内の神社でも採用してほしいですね。








人気の記事

知の棟フロア全体 1

「江別蔦屋書店(北海道江別市牧場町)」が2018年11月21日(水)ついにオープンとなりました! 道内の蔦屋書店としては、函館店に次いで2店舗目となります。 「知」「食」「暮らし」3つのカテゴリーに分 ...

イチオシ!ヒロ福地番組降板 2

 HTB夕方の人気情報番組「イチオシ!」。 2019年3月25日(月)放送予定の「しあわせ散歩」では、イチオシ!のメインMCを務めるヒロ福地さんが江別市大麻地区を歩く模様が放送される予定です。 ...

喫茶メルシー(江別市) 3

明日よる6:55~🌙 太川蛭子の旅バラ🚌北海道横断バス旅第4弾! 初の3時間スペシャル! マドンナは生駒里奈 札幌駅をスタート、路線バスを乗り継ぎ ゴール網走駅まで総距 ...

ジョリーパスタ江別店 4

北海道初進出のパスタ専門店「ジョリーパスタ江別店」が、2019年9月12日にオープンしました! 場所は江別市幸町・国道12号線沿い。イオン江別店(旧ポスフール)の駐車場内です。 この日は隣の「はま寿司 ...

-神社・お寺・春まつり秋祭り例大祭
-, , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2019 All Rights Reserved.