地域情報・話題

水色のセイコーマート!?初期のカラフルなロゴが残る江別のセコマが骨董品レベル[江別市3条4丁目]

投稿日:

江別駅前・平和通り
JR江別駅を出てすぐのところにある「平和通り」。

龍門旅館などがある商店街ですが、今ではほとんどの店が閉まっている寂しい通り。

その通り沿いに残る古い建物に旧セイコーマート跡地があります。

スポンサーリンク

かつてセイコーマートだった古い建物

旧セイコーマート跡地
こちらがかつてセイコーマートだった建物。

住所は北海道江別市3条4丁目2となっています。

いわゆる個人商店のような外観をしています。

 

旧セイコーマート外壁
建物の側面を見ると、外壁が石積み、基礎にレンガが使われているのが見えます。

なんという贅沢で剛健なコンビニでしょうか。

 

旧セコマ・出入口跡
側面の頑丈さとは裏腹に、正面側はガタガタで、庇が今にも落ちて崩壊しそうです。

錆びついたシャッターが哀愁を漂わせます。

 

水色(青色?)セイコーマートの旧ロゴマーク看板

旧セイコマ看板
「SEICOMART」と書かれた古い看板が昔のまま残されていました。

閉店した後にこの看板は外さなかったんですね。

おかげで骨董品級のセコマの旧ロゴマークをこの目で見ることができました。

いつごろまで営業していたのでしょうか?営業時間はAM7:30~PM11:00となっていました。

 

カラフルだったセイコーマートの旧ロゴマーク

水色(青色)セイコーマート・ロゴマーク
セイコーマートの旧ロゴマーク拡大。

なんと単色ではなく、青・赤・黄色の三色で彩られています。

文字は水色だったのか、青色が色あせたのか、今となっては分かりません。

 

新旧ロゴマーク比較

新旧セイコーマート・ロゴマーク
古いロゴと新しいロゴを並べてみました。

よく見ると、鳥の体の形・羽の向きがかなり違っていますね。

ちなみにセコマのロゴマークの由来は、不死鳥フェニックスだそうです。

その由来から考えると、旧ロゴマークの炎をイメージさせる色はより不死鳥フェニックスに近いものを感じさせますね。

 

今ではコンビニの顧客満足度1位に輝いているセイコーマート。

その歴史の一端が江別市の商店街に残されていると思うと感慨深いですね。

 

旧セイコーマートの場所アクセス地図

住所:北海道江別市3条4丁目2








人気の記事

知の棟フロア全体 1

「江別蔦屋書店(北海道江別市牧場町)」が2018年11月21日(水)ついにオープンとなりました! 道内の蔦屋書店としては、函館店に次いで2店舗目となります。 「知」「食」「暮らし」3つのカテゴリーに分 ...

イチオシ!ヒロ福地番組降板 2

 HTB夕方の人気情報番組「イチオシ!」。 2019年3月25日(月)放送予定の「しあわせ散歩」では、イチオシ!のメインMCを務めるヒロ福地さんが江別市大麻地区を歩く模様が放送される予定です。 ...

イオン江別店・はま寿司・ジョリーパスタ 3

イオン江別店の駐車場にて2019年から工事が始まっており、何ができるのか?気になっていました。 6月に入って様子を見てみると、新しく工事看板が立っていることに気づきました。 そこには「はま寿司江別店 ...

煉化もち販売店舗 4

北海道江別市野幌町にある老舗の和菓子店「山サ煉化餅本舗」に車が突っ込むという事故がありました。 事故が起きたのは2019年8月14日午後3時頃。 自動車を運転していた70代の男性が「アクセルとブレーキ ...

-地域情報・話題
-, , , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2019 All Rights Reserved.