地域情報・話題

札幌市東区の住宅街にヒグマ出没 4人が重軽傷 駆除まで8時間(2021年6月18日)

熊出没注意(ヒグマ)

2021年6月18日の朝、札幌市東区の市街地にクマが出没し、4人が襲われ重軽傷を負うという事件がありました。

この熊は午前11時過ぎに、東区の丘珠空港付近の茂みにいたところを猟友会のハンターに駆除されたとのことです。

スポンサーリンク

札幌市東区の住宅街にヒグマ出没 4人が重軽傷 駆除まで8時間(2021年6月18日)

2021年6月18日の朝、札幌市東区の市街地にクマが出没し、4人が襲われ重軽傷を負うという事件が発生しました。

 

【クマ駆除までの時系列】札幌市内の熊による被害は20年ぶり

  • 最初の通報があったのは6月18日午前3時半頃、札幌市東区北31条東19丁目の路上で「クマが南の方向に走っていた」という住民からの通報があったとのこと。
  • 午前6時前、最初に目撃された場所から南へ約1キロ離れた札幌市東区北19条東16丁目付近で、70代の男性と80代の女性が襲われて怪我をしました。
  • 午前7時15分頃、クマは東区北33条東16丁目に移動し、40代の男性が襲われ大怪我。
  • 午前8時頃、陸上自衛隊丘珠駐屯地で40代の男性隊員が襲われ脇腹に怪我をしました。
  • 午前11時過ぎ、東区の丘珠空港付近の茂みにいたところを猟友会のハンターにより駆除されました。

札幌市内でヒグマによる怪我人が出たのは平成13年(2001年)南区の山中で起きた死亡事故以来、20年ぶりだということです。

 

熊の体長

駆除された熊の体長はおよそ1メートル60センチ、体重は158キロ。

5歳~6歳のオスだったとのことです。

 

ヒグマはどこから来た?

札幌市東区は山などのない住宅地で、クマが現れるような場所ではありません。では今回のヒグマはどこから来たのでしょうか?

専門家の話によると、今回のヒグマは札幌市の北東にある当別町辺りの山から、石狩川の支流や用水路を伝いながら移動してきたのではないかと推測しています。

近年道内のヒグマの数は増加傾向にあり、市街地での目撃情報も年々増えています。

ここ数年の例ですと、札幌市東区や清田区でクマが出没、2019年には江別市・北広島市でクマの目撃情報が相次ぎました。

川伝いにクマが移動する習性があるとすると、各河川にクマ監視用のカメラを設置するなど何かしらの対策が必要かもしれません。

 

札幌市東区 周辺地図

こども大学えべつキャンパス

人気の記事

花火大会 1

札幌市内で開催予定の夏の祭典「花火大会」の開催日時・打ち上げ時間・開催場所などの情報をまとめました。今日の花火はどこ?といった確認にもご活用ください。 2020年~2021年にかけて開催中止となってい ...

花火大会 打ち上げ花火 2

北海道江別市角山で毎年開催されている恒例の花火大会「えべつ花火」。昨年2020年は中止となりましたが、2021年の今年は開催決定です! この記事では「第5回 えべつ花火」の開催日時・スケジュール・チケ ...

JR北海道 小幌駅 駅名標 3

JR北海道の駅ホームに掛かっている縦型の駅名標には「本場の味 サッポロビール」の文字広告が全駅に付いていますが、この広告が無くなってしまうとのことです。 スポンサーリンク もくじ1 JR北海道の駅名標 ...

江別小学校・校庭跡 4

2016年(平成28年)3月に廃校となった『旧江別小学校』の跡地。廃校から5年が経過した2021年現在でも手つかずの更地となっています。 その江別小学校跡地の活用として江別市は、『大学等のキャンパス誘 ...

大麻駅・駅名標 5

アパートの自室で大麻草を販売目的で栽培し、乾燥大麻や大麻が混ぜられたバター「大麻バター」を所持していた疑いで、札幌市豊平区の建設作業員の男が逮捕、送検されました。 北海道内で「大麻バター」の所持確認は ...

-地域情報・話題
-, , , , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2021 All Rights Reserved.