地域情報・話題

【江別クイズ】江別で2番目に新しい駅はどこ?

江別クイズ

知っているようで意外と知らない地元江別についての雑学知識をクイズ形式にしてみました。

本日の問題は鉄道に関する雑学クイズです。

スポンサーリンク

江別クイズ 問題

【問題】

江別市内にはJR北海道の駅が5つあります。一番新しい駅は「高砂駅」です。

では、開業した年が2番目に新しい駅はどこでしょうか?

  1. 江別駅
  2. 野幌駅
  3. 大麻駅
  4. 豊幌駅

 

江別市に昔から住んでいる方も、5つの駅をそれぞれ開業年順に並べるのは、意外と難しいかも知れません。

 

 

象の滑り台で遊ぶ子供と列車

※写真は問題とは関係がありません。

 

 

それでは回答です。

 

 

 

回答

答えは…

豊幌駅…

 

ではなく、大麻駅でした!

開業年が新しい順に並べると以下のようになります。

  1. 高砂駅 1986年(昭和61年)11月1日開業
  2. 大麻駅 1966年(昭和41年)12月15日開業
  3. 豊幌駅 1956年(昭和31年)11月1日開業
  4. 野幌駅 1889年(明治22年)11月3日開業
  5. 江別駅 1882年(明治15年)11月13日開業

一番歴史のある駅は「江別駅」で、これは何となく分かると思いますが、大麻駅が豊幌駅よりも新しいというのは意外と思われるかもしれません。

 

補足

大麻駅南口旧駅舎

※南口 旧駅舎

大麻駅の開業は大麻団地が造成される1964年(昭和39年)より後になります。開業に至るまでは地元住民や酪農学生が新駅設置を求める陳情書を出すなど苦労があったようです。最終的にはいわゆる請願駅という形で駅設置費用を道が負担し開業に至ることになります。

ちなみに、南口の開業は1987年(昭和62年)と、駅設置から20年以上も待たされることになります。南側に住んでいた方々や学生は、ホームの行き来で二度も跨線橋を渡ることになる場合があり、さぞ面倒だったことでしょう。

 

JR豊幌駅・駅舎

豊幌駅は開業が1956年(昭和31年)とそこそこ古いですが、昔から旅客のみの取り扱いで、貨物の取り扱いはありませんでした。

札幌市のベッドタウンとして新興住宅地が発展したのは1980年代後半に入ってからとなります。

それまでは人家もまばらな地区だったため、通過する普通列車もあったとのこと。

新興住宅街は2000年(平成12年)に豊幌花園町、豊幌美咲町、豊幌はみんぐ町として町名変更されました。

その内の特に「豊幌はみんぐ町」はそのユニークな名称が全国的にも話題になりました。

 

関連記事

こども大学えべつキャンパス

人気の記事

プレミアム付き商品券 1

2021年11月下旬より、江別市全世帯を対象にした30%のプレミアムが付いた『えべつプレミアム付商品券』の販売が開始されます。 ※情報は2021年9月16日現在のものです。詳細・内容は今後変更される場 ...

2

毎週金曜日・夜7時よりUHBにて放送している北海道のまち歩きバラエティ番組『発見!タカトシランド』。 2021年9月17日(金)は江別市!『江別エリアでイイとこ探し!』が放送予定です! ゲストは田山涼 ...

ブタキング 3

日本全国の有名ラーメン店の味が自宅で食べられるというラーメンの大手通販サイト『宅麺.com』。 こちらでは毎月、販売実績を元にしたカテゴリー別のランキングを発表しているのですが、2021年8月「味噌ラ ...

スーパーエースまるさん南町店 4

江別市文京台の住宅地にある『スーパーエースまるさん南町店(全日食チェーン)』が、2021年10月末で閉店になるとのことです。 まるさん南町店は、江別市文京台地区唯一のスーパー。 カツサンドが美味しいと ...

ウーバーイーツ・デリバリー 5

フードデリバリーサービスの「ウーバーイーツ(Uber Eats)」がついに北海道江別市(一部地域)にエリア拡大!配達サービスが開始されます。 江別市でのデリバリーサービス開始時期は2021年9月16日 ...

-地域情報・話題
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2021 All Rights Reserved.