地域情報・話題 ポケモンGO

【ポケモンGO】ご当地ポケモン開発を検討?ポケストップ設置要請する地域も

投稿日:2016年8月4日 更新日:

ポケモンGOを集客に利用しようと頑張っている地域が最近話題になっています。

鳥取県が鳥取砂丘を「スナホ・ゲーム解放区」とうたい積極的にポケモンGOユーザーの集客を図っていたり、大阪の千林商店街では期間限定でポケモン取り放題のイベント開催して集客に成功している例があります。

商店街でポケモン取り放題!ポケモンGOを使った集客で大成功した千林商店街

そんな中、市町村の方から「新しいポケストップ・ジム」を作って欲しい、「ご当地ポケモンを作って欲しい」といった要望を任天堂にお願いするといったことも出てくるようになりました。

スポンサーリンク

ご当地ポケモン開発を要請[大津市]

滋賀県大津市の市長が任天堂にご当地ポケモンの開発を問い合わせたとのことです。

大津市の越直美市長は、二日の定例会見で、世界中で大ヒットしているスマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンGO(ゴー)」で、ご当地ポケモンの開発などの検討に向けて、ゲームを開発した任天堂(京都市)に問い合わせをしていることを明らかにした。

ご当地ポケモン開発へ検討 大津市、任天堂に問い合わせ中/毎日新聞

各都道府県だけでなく、各市区町村にご当地ポケモンが出現するとなれば、日本国内を旅行する人は確実に増えるでしょうね。

 

市複合施設をポケモンGOのスポットに[岐阜市]

JR各駅や寺社などがポケモンの削除要請を行っていますが、逆にポケモンのスポットを作って欲しいと要請する市もあるようです。

岐阜市の細江茂光市長は1日の定例記者会見で、スマートフォン向けの人気ゲームアプリ「ポケモンGO」に関し、市の複合施設・ぎふメディアコスモス(岐阜市司町)を、アイテムが手に入る「ポケストップ」やポケモン同士が対戦する「ジム」の場所に指定するよう運営者側に要請したことを明らかにした。ゲーム人気にあやかり、指定によって施設に人を呼び込もうとする狙いだ。

ポケGO遊べる場所指定を要請 市複合施設/毎日新聞

集客に苦労している地方にとってポケモンGOの話題は大きいですね。

 

今後は北海道でもポケモンGOを活用した集客の話題が出てくるかもしれません。

ちなみにピカチュウなどのご当地ポケモングッズはすでにあって人気だそうですよ。

 


ご当地ポケモン★北海道限定ピカチュウ<木彫り熊乗り>根付

関連記事








人気の記事

知の棟フロア全体 1

「江別蔦屋書店(北海道江別市牧場町)」が2018年11月21日(水)ついにオープンとなりました! 道内の蔦屋書店としては、函館店に次いで2店舗目となります。 「知」「食」「暮らし」3つのカテゴリーに分 ...

イチオシ!ヒロ福地番組降板 2

 HTB夕方の人気情報番組「イチオシ!」。 2019年3月25日(月)放送予定の「しあわせ散歩」では、イチオシ!のメインMCを務めるヒロ福地さんが江別市大麻地区を歩く模様が放送される予定です。 ...

イオン江別店・はま寿司・ジョリーパスタ 3

イオン江別店の駐車場にて2019年から工事が始まっており、何ができるのか?気になっていました。 6月に入って様子を見てみると、新しく工事看板が立っていることに気づきました。 そこには「はま寿司江別店 ...

煉化もち販売店舗 4

北海道江別市野幌町にある老舗の和菓子店「山サ煉化餅本舗」に車が突っ込むという事故がありました。 事故が起きたのは2019年8月14日午後3時頃。 自動車を運転していた70代の男性が「アクセルとブレーキ ...

-地域情報・話題, ポケモンGO
-, , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2019 All Rights Reserved.