【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ

北海道江別市内を中心に札幌市など道内の情報・ニュース・イベント・新店舗情報等を紹介。スマホ対応

マンホールカード収集が人気!?目指せコンプリートコレクター!北海道の配布場所一覧

      2017/07/19

ご当地の名所・名物が描かれたマンホールがカードになった「ご当地マンホールカード」がとても人気だそうです。

「マンホールカード」が熱い ご当地限定、高値取引も/ライブドアニュース

マンホール?カード?どこでもらえるの?と気になるマンホールカードの世界をご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

ご当地マンホールカードとは?

ご当地マンホールカードとは、その名の通りマンホールが描かれた名刺サイズのカードです。

2007年頃から発行されているダムカード(各地にダムに行くともらえるカード)の人気を参考にして作られたものだそうです。

マンホールカードの発行開始は2016年4月1日(第1弾・30種)。その後、『第2弾・44種(2016年8月1日)』『第3弾・46種(2016年12月1日)』と発行するたびに人気が集まり、2017年4月3日に『第4弾・50種』がリリースされています。

マンホールカードの記載されているものは以下。

  • マンホールの写真
  • デザインに使用された対象物のマーク
  • マンホールが設置されている座標
  • デザインの由来が記載

マンホールカードの値段・入手方法

マンホールカードはすべて無料で配布されています。

配布を行っている自治体の役所・水道局窓口などで入手可能です。

どこへ行けば入手できるか、現在配布を行っているか、配布終了はどこか、と言った情報は「下水道広報プラットホーム」で閲覧可能です。

 

入手困難なカードはレア化・プレミアム化で値段高騰も

マンホールカードの発行枚数は各自治体で決められているため、「なくなり次第終了」となります。

その為、入手困難なカードはレアカードのような扱いになって、ヤフオクなどで高値で取引されるものも出ているようです。

 

目指すは全170種(2017年4月現在)コンプリートコレクター

現在出ているマンホールカードは、配布終了のものも含めて170種類存在します。

北は北海道(稚内)から、南は沖縄(那覇市)まで、なかなか全てを訪問して行くのは大変ですが、旅行に行った際などに立ち寄って入手する楽しみがありますね。

北海道のマンホールカード一覧表

以下は北海道内で配布されている場所の一覧表です。

自治体 発行日  配布場所 配布情報
札幌市 2016年4月1日(第1弾) 札幌市下水道科学館
北海道札幌市北区麻生町8丁目
開館日の 9:30~17:00(入館は16:30まで)に配布。
閉館日の詳細は、札幌市下水道科学館のホームページを参照。
函館市 2016年12月1日(第3弾) 函館市地域交流まちづくりセンター
北海道函館市末広町4番19号
9:00~21:00に配布。
年末年始・月1回程度の臨時休館あり。
旭川市 2017年4月3日(第4弾) 【5~10月】旭川市下水処理センター内 バナナ館
【11~4月】管理本館2階事務室
北海道旭川市神居町忠和287番地
(旭川市下水処理センター)
【5~10月】9:00~16:00にバナナ館を見学した方に配布。
月曜日(祝日の場合翌日)・年末年始はお休み。
【11~4月】8:45~17:15に配布。
土日・祝日・年末年始はお休み。
北見市 2016年8月1日(第2弾) 北見市上下水道局給排水課窓口
(北見市役所桜町仮庁舎内)

北海道北見市桜町2丁目9番地1
平日 8:45~17:30に配布。
土日・祝日・年末年始はお休み。
苫小牧市 2017年4月3日(第4弾) 【平日】苫小牧市役所 上下水道部 下水道計画課
北海道苫小牧市旭町4丁目5番6号
【休日】COCOTOMA-ココトマ-

北海道苫小牧市表町5丁目11-5
ふれんどビル テナント棟1F
【平日】 8:45~17:15に配布
【休日】10:00~21:00に配布
年末年始はお休み。
稚内市 2017年4月3日(第4弾) 【平日】稚内市役所 環境水道部 水道施設課
【休日】稚内市役所 警備室

北海道稚内市中央3丁目13番15号
毎日8:45~17:30に配布。
紋別市 2016年12月1日(第3弾) 紋別市役所水道部事業課下水道施設係
北海道紋別市幸町2丁目1番18号
平日 8:45~17:30に配布。
土日・祝日・年末年始はお休み。
木古内町 2016年8月1日(第2弾) 観光案内所 (道の駅 みそぎの郷 きこない)
北海道上磯郡木古内町字本町338番地14
9:00~18:00に配布します。
年末年始(休館)を除き年中無休。

 

[補足]北海道江別市のマンホール

マンホール(ヤツメウナギ漁)北海道江別市のマンホールカードはありませんが、手持ちでマンホールの写真があったのでご紹介。

マンホールのデザインは「ヤツメウナギ漁」の様子を描いたものです。

江別市では昔、ヤツメウナギ漁が盛んに行われていた歴史があることから、このようなデザインになっているそうです。

ちなみに、ヤツメウナギは今でも江別市内で食べることができますよ。

参考:ヤツメウナギ料理こじま・炭火焼肉 翔に行ってみた[江別市野幌町]

江別市もマンホールカードできないかな~。

 

関連リンク

関連記事

 - 地域情報・話題 , , , ,