病院・歯医者・美容・エステ・整骨院 江別の顔づくり事業

JR野幌駅北口でビル解体工事が始まる(2017年7月)[江別市野幌町]

投稿日:

JR野幌駅北口駅前広場
JR函館本線・野幌駅北口の駅前広場西側(江別市野幌町51)、8丁目通商店街の高架付近で工事が始まりました。

写真は2017年7月18日の様子。

工事用の大きな仮囲いが設置されていました。

写真右側の白いビルが解体予定で、奥にJR野幌駅の駅舎、左に建つのが海老カフェ「ココモカ(kokomoca)」です。

スポンサーリンク

野幌駅北口・駅前ビル解体工事開始[江別市野幌町51]

8丁目通商店街
JR野幌駅北口ロータリー西側にある8丁目通商店街。

かつて8丁目通踏切があった付近の角地に仮囲いが設置され、工事が始まろうとしています。

 

オリオンデンタルオフィスが閉店

オリオンデンタルオフィス
JR函館本線の高架横に立つ解体予定のビル。

北口駅前の建物が次々と壊され新しくなっていく中、このビルだけが最後まで残っていました。

かつて「アップル歯科」が入居していたビルで、2016年にアップル歯科が北口駅前に移転した後、「オリオンデンタルオフィス(オリオン歯科)」が営業していました。

できたばかりの「歯科オリオン」はわずか1年ほどで閉店となってしまったことになります。

オリオンデンタルオフィスは解体中はどこで営業しているのでしょうか。

公式サイトには移転などに関する情報はありませんでした(2017年7月19日現在)。

 

野幌駅周辺土地区画整備事業に伴う建物解体工事

野幌駅周辺土地区画整備事業に伴う建物解体工事
工事看板には「野幌駅周辺土地区画整備事業に伴う建物解体工事」と書かれていました。

いわゆる「江別の顔づくり事業」の一環で、工事発注者は江別市になっています。

工事期間2017年(平成29年)7月3日~2017年(平成29年)10月18日まで。

新しい建物が建つのは解体が終わる10月以降の話ということになるのでしょう。

また一つ野幌の風景が変わろうとしています。

 

工事場所・地図

住所:北海道江別市野幌町51

関連記事

江別の顔づくり事業・関連記事一覧








人気の記事

知の棟フロア全体 1

「江別蔦屋書店(北海道江別市牧場町)」が2018年11月21日(水)ついにオープンとなりました! 道内の蔦屋書店としては、函館店に次いで2店舗目となります。 「知」「食」「暮らし」3つのカテゴリーに分 ...

イチオシ!ヒロ福地番組降板 2

 HTB夕方の人気情報番組「イチオシ!」。 2019年3月25日(月)放送予定の「しあわせ散歩」では、イチオシ!のメインMCを務めるヒロ福地さんが江別市大麻地区を歩く模様が放送される予定です。 ...

イオン江別店・はま寿司・ジョリーパスタ 3

イオン江別店の駐車場にて2019年から工事が始まっており、何ができるのか?気になっていました。 6月に入って様子を見てみると、新しく工事看板が立っていることに気づきました。 そこには「はま寿司江別店 ...

煉化もち販売店舗 4

北海道江別市野幌町にある老舗の和菓子店「山サ煉化餅本舗」に車が突っ込むという事故がありました。 事故が起きたのは2019年8月14日午後3時頃。 自動車を運転していた70代の男性が「アクセルとブレーキ ...

-病院・歯医者・美容・エステ・整骨院, 江別の顔づくり事業
-, , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2019 All Rights Reserved.