カフェ・飲食店・居酒屋

大麻銀座商店街に毛糸と雑貨「ニットカフェ來來」オープン[江別市大麻東町]

投稿日:2019年7月30日 更新日:

ニットカフェ(毛糸と雑貨)オープン予定

大麻銀座商店街に『毛糸と雑貨「ニットカフェ」來來(らいらい)』がオープン!

場所は大麻銀座商店街の「麺こいや」の向かい側付近。

ニットカフェの左隣には「わたなべストア」、右隣が8月下旬オープン予定のプログラミング教室「SUNABA EBETSU」&「カレーパンドラ江別店」となっています。

新店舗出店ラッシュとなっている大麻銀座商店街。

「ニットカフェ来来」とはどんなお店なのか?気になりますね。

スポンサーリンク

毛糸と雑貨ニットカフェ來來(らいらい)2019年8月10日オープン予定

ニットカフェ(毛糸と雑貨)

新店舗の窓には可愛らしいニットと、オープン告知がありました。

オープン前の段階では店名の告知はありませんでしたが、後に「cafe来来」という店名が発表されました。

毛糸雑貨

編み物好きさんの憩いのスペース

ニットカフェ

8月10日(土)OPEN!

編み物好きの方が集まる、編み物をするためのカフェといったところでしょうか?

毛糸と雑貨の販売もあるのかもしれません。

編み物好きだけをターゲットにしたカフェというのはユニークですね!

 

ニットカフェとは?

ニットカフェとはどんなカフェなのでしょうか?

日本全国にあるニットカフェ、各店舗で違いがあるようですが、「東京ニットカフェ案内」では以下のように説明されています。

お茶を飲みながら、手芸が楽しめるニットカフェ。
みんなで情報交換しながら手芸を楽しむ『ニットアウト』という野外イベントと共に人気を集めています。
アメリカ・ニューヨークから広まったニットカフェは多くの人に癒しとリラックス効果をもたらしています。
基本的に、編み針と糸を持参すれば負担は飲食代のみ、という料金の手軽さも人気のひとつ。

引用元:東京ニットカフェ案内

カフェ料金のみの場合と、参加費と日時が決まっているものなど、各種あるようです。

同じ趣味の方がカフェに集えるのは楽しいでしょうね~。

調べてみると、ニットだけでなく、アクセサリーやその他ものづくりができるカフェというのは全国的に増えているようですね。

 

※追記:ニットカフェ来来 公式サイト

ニットカフェ来来の公式サイトとブログが開設されました。

店舗内の様子や、編み会等のイベント告知もあります。

 

ニットカフェ参考リンク

 

関連記事








人気の記事

知の棟フロア全体 1

「江別蔦屋書店(北海道江別市牧場町)」が2018年11月21日(水)ついにオープンとなりました! 道内の蔦屋書店としては、函館店に次いで2店舗目となります。 「知」「食」「暮らし」3つのカテゴリーに分 ...

イチオシ!ヒロ福地番組降板 2

 HTB夕方の人気情報番組「イチオシ!」。 2019年3月25日(月)放送予定の「しあわせ散歩」では、イチオシ!のメインMCを務めるヒロ福地さんが江別市大麻地区を歩く模様が放送される予定です。 ...

3

2019年12月13日(金)に放送された「発見!タカトシランド」は「江別市・野幌エリア」特集でした! タカアンドトシと共にゲストの大和田獏さん、南明奈さんが野幌のいろいろな店舗を巡っていましたよ。 と ...

コストコ 4

有料会員制の大規模倉庫型店舗「コストコ」の北海道2号店が、石狩市の「石狩湾新港」に建設予定というニュースが有りました。 コストコ道内一号店(札幌市清田区)がオープンしたのは2008年。札幌近郊で2号店 ...

-カフェ・飲食店・居酒屋
-, , , , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2020 All Rights Reserved.