公共施設・道路・公園 江別の顔づくり事業

「野幌中央緑地」イオン江別店裏に巨大新公園がオープンしたので行ってみた[江別市野幌町]

野幌中央緑地オープン(江別市野幌町)

「野幌中央緑地(江別市野幌町)」が4月より順次開放という情報があったので行ってみました。

場所は商業施設エブリ(EBRI)とイオン江別店に挟まれた場所、もとは鉄道林が生えていた区域を整備して公園になりました。

この新しくできた野幌中央緑地を端から端まで歩いてきましたのでリポートします。

スポンサーリンク

「野幌中央緑地」江別エブリ裏に巨大新公園がオープンしたので行ってみた[江別市野幌町]

野幌地区都市緑地事業地図

引用元:都市緑地事業/江別市公式サイト

「野幌中央緑地」の場所を示した地図です。

場所は野幌駅から東、鉄西線とJR函館本線・高架橋に隣接しています。

この緑地と同時に野幌駅から東西に延びる遊歩道「東西グリーンモール」もオープン(全通)となりました。

 

野幌中央緑地・案内図

野幌中央緑地案内図

イオン江別店裏、7丁目通り交差点に立っていた野幌中央緑地の案内看板。※クリックで拡大表示可

休憩所となる東屋が3つ、トイレが一つ設置されています。

 

野幌中央緑地看板・方向表示

「野幌中央緑地」と大きく書かれた看板と案内標識が立っています。

 

エブリ(EBRI)方向

7丁目通り交差点からエブリ(EBRI)方向を見たところ。

この歩道はもともとあったものですが、拡幅再整備され、以前よりも広々と通りやすくなっていました。

 

憩いのゾーン・植生再生ゾーン

鉄西線沿い歩道ベンチ

鉄西線沿いの歩道には複数のベンチと東屋が設置されています。

 

中央バス野幌7丁目バス停

中央バス・野幌7丁目バス停は、バス待合所も兼ねているようです。

 

植生再生ゾーン

こちらはバス停から見た「植生再生ゾーン」のエリア。

「江別在来の樹木を植えて自然林を再生」するとのこと。

 

トイレ・植生再生ゾーン

鉄西線・憩いのゾーンにあるトイレ、駐輪場、ベンチ。

 

集いの広場ゾーン

集いの広場ゾーン

「集いの広場ゾーン」と名付けられた広大な芝生エリア。これは気持ちよさそう。

 

芝生育成中

4月現在、芝を育てている途中とのことで立入禁止となっています。

2020年6月頃開放予定だそうです。

 

7丁目通り・自然林保全ゾーン

イオン江別店方向

再び7丁目通りに戻ってきて、高架付近まで進んでみました。

7丁目通りの歩道にも東屋があります。

 

エブリとJR高架橋

JR高架の先は商業施設エブリ(EBRI)へ続いています。

 

自然林保全ゾーン

こちらは「自然林保全ゾーン」。鉄道林の中を入っていけるというのはかなり珍しいですね。

 

自然林保全ゾーン案内図

「自然林保全ゾーン」に残る植物の説明板。※クリックで拡大表示可

ここで見られる主な植物は以下の通り。

  • ハルニレ ニレ科ニレ属
    学名:Ulmus davidiana var. japonica
    開花時期:4月
    生態:滴湿か、やや湿った肥沃な土地を好む。
  • ヤチダモ モクセイ科トネリコ属
    学名:Fraxinus mandshurica var. japonica
    開花時期:5月
    生態:川辺や谷間などの湿潤地を好んで生育する
  • バイケイソウ ユリ科シュロソウ属
    幕命:Veratrum album subsp. oxysepalum
    開花時期:6月~8月
  • マイヅルソウ ユリ科マイヅルソウ属
    学名:Maianthemum dilatatum
    開花時期:6月~7月
  • クサノオウ ケシ科クサノオウ属
    学名:Chelidonium majus
    開花時期:5月~7月
  • オオハナウド セリ科ハナウド属
    学名:Heracleum lanatum
    開花時期:6月~8月
  • ウマノアシガタ キンポウゲ科キンポウゲ属
    学名:Ranunculus japonicus
    開花時期:6月~7月
  • オオバナエンレイソウ シュロソウ科エンレイソウ属
    学名:Trillium camschatcense
    開花時期:5月~6月
  • ニリンソウ キンポウゲ科イチリンソウ属
    学名:Anemone flaccida
    開花時期:5月~6月
  • エゾエンゴサク ケシ科キケマン属
    学名:Corydalis ambigua
    開花時期:5月~6月

 

自然林保全ゾーン内・橋

「自然林保全ゾーン」の最奥に架かる橋。春・夏・秋に通るのが楽しみになりそうな道ですね。

 

東西グリーンモール

東西グリーンモール

JR函館本線・高架沿いに作られた遊歩道「東西グリーンモール」。

野幌駅西側(白樺通まで)に延びる東西グリーンモールは数年前に完成していますが、この7丁目通り~旭通りまでの区間が開通したことで全通ですね。

 

東西グリーンモールと植生再生ゾーン

東西グリーンモールから見た植生再生ゾーン。若い木々が並んでいます。

 

大人用ストレッチベンチ

東西グリーンモールにも複数のベンチが設置されています。こちらは「大人用・背伸ばしベンチ」です。

 

東西グリーンモールと野幌駅

東西グリーンモールと旭通りの交点。写真奥の野幌駅まで歩道が続いてます。

しかし旭通りとグリーンモール交点には横断歩道が無いため、駅側へ渡るには少し迂回する必要があります。

 

東西グリーンモール開通

旭通りから見た東西グリーンモール。散歩が楽しくなりそうな遊歩道です。

ぜひ公園と合わせて出かけてみてください。

 

関連記事

人気の記事

第13回ばんけい夏まつり大花火大会2022年 1

さっぽろばんけいスキー場(札幌市中央区盤渓)で開催される花火大会「第13回ばんけい夏まつり大花火大会」が、2022年8月7日(日)に開催予定です。 今年の打ち上げ花火の数は約7,000発に増量!ライブ ...

打ち上げ花火大会 2

北海道札幌市東区モエレ沼公園で開催される「モエレ沼芸術花火 2022年」の開催が決定しました。 モエレ沼芸術花火は今年で第10回目を迎えます。 2021年開催時は人数を5000人に制限してましたが、今 ...

当別町 第7回とうべつ花火大会 3

北海道当別町にて毎年恒例となっているイベント「第7回 とうべつ花火大会」が2022年の開催が決定しました。 昨年は8月開催が中止後に10月に延期開催となりましたが、今年は例年通り開催となれば屋台出店な ...

日ハム新球場北海道ボールパーク「エスコンフィールド」東側 4

北海道北広島市に建設中の北海道日本ハムファイターズ新球場『北海道ボールパークFビレッジ』『エスコンフィールド(ES CON FIELD HOKKAIDO)』、2022年5月現在の様子を見てきました。 ...

結海衆YOSAKOIソーラン えべつ北海鳴子まつり 5

江別市で毎年開催される夏祭り・盆踊り・YOSAKOIソーランの「えべつ北海鳴子まつり」等の中止が発表されました。 スポンサーリンク 江別市の夏祭り・北海鳴子まつり2022年の開催中止が決定 www.c ...

-公共施設・道路・公園, 江別の顔づくり事業
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2022 All Rights Reserved.