公共施設・道路・公園

「江別市生涯活躍のまち(CCRC)」の名称『ココルクえべつ』に決定!

江別市生涯活躍のまち(CCRC)ココルクえべつ

http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/soshiki/seisaku/78879.html

旧札幌盲学校跡地(江別市大麻元町154)にて計画されている「江別市生涯活躍のまち(CCRC)」の名称が、公募により『ココルクえべつ』に決定したとのことです。

「江別市生涯活躍のまちCCRC・ココルクえべつ」は、中高年齢者や障害者の就労や社会的活動・住まい・医療・介護・生活支援について一体的かつ継続的に提供する施設。

現在、旧札幌盲学校跡地にて2021年春のオープンを目指して工事中です。

スポンサーリンク

「江別市生涯活躍のまち(CCRC)」の名称『ココルクえべつ』に決定!

江別市公式サイトおよび江別版「生涯活躍のまち」Facebookページにて、「江別市生涯活躍のまち(CCRC)」の名称が、公募により『ココルクえべつ』に決定したとの告知が出ています。

 

「ココルクえべつ」の意味とは?

「ココルクえべつ」とはどういう意味なのでしょうか?江別市公式サイトには以下のように説明されています。

「ココルク」を逆から読むと「クルココ(来る、ここ)」となり、どんな状態になっても希望にあふれた充実したまち、生涯活躍のまちになってほしい。ちなみにCCRC(ココルク)と読むこともでき、誰でも親しみ深いフレーズとなってほしいと思い命名。

「江別市生涯活躍のまち(CCRC)」の名称が『ココルクえべつ』に決定しました!/江別市公式サイト

「クル(来る)ここ」と、「CCRC」をかけているんですね。これは面白い。

 

「CCRC」について

「CCRC」の意味は「Continuing Care Retirement Community」の略称で、高齢者が健康な段階で入居し、終身で暮らすことができる生活共同体のことをいいます。

この概念は1970年代のアメリカではじまったものだそうです。

現在「日本版CCRC構想」として、高齢化社会に対応する住みやすいまちづくりが国全体の取り組みとして進んでいます。

 

参考資料

※上記リンク先は全て「首相官邸ホームページ」(PDFファイル)資料

江別市生涯活躍のまち(CCRC)ココルクえべつ(旧 札幌盲学校跡地)の場所アクセス地図

住所:〒069-0841 北海道江別市大麻元町154−1

関連記事

こども大学えべつキャンパス

人気の記事

日ハム新球場北海道ボールパーク「エスコンフィールド」東側 1

北海道北広島市に建設中の北海道日本ハムファイターズ新球場『北海道ボールパークFビレッジ』『エスコンフィールド(ES CON FIELD HOKKAIDO)』、2022年5月現在の様子を見てきました。 ...

さすらいの喫茶店(江別蔦屋書店) 2

江別蔦屋書店(江別市牧場町)食の棟に2022年4月20日オープンとなった新店舗『さすらいの喫茶店』で、ナポリタンとプリンを食べてきましたので実食レポをお送り致します。 スポンサーリンク もくじ1 江別 ...

長~い滑り台 3

江別市大麻新町の道央自動車道沿いにある公園『大麻新町公園』。 近年、長い滑り台や公園内遊具施設が新しくなったのでご紹介します。 スポンサーリンク もくじ1 江別市『大麻新町公園』長い滑り台&遊具全面リ ...

結海衆YOSAKOIソーラン えべつ北海鳴子まつり 4

江別市で毎年開催される夏祭り・盆踊り・YOSAKOIソーランの「えべつ北海鳴子まつり」等の中止が発表されました。 スポンサーリンク 江別市の夏祭り・北海鳴子まつり2022年の開催中止が決定 www.c ...

FATE BAKE フェイトベイク店舗外観 5

江別市見晴台の5丁目通り沿いに新店舗のパンとお菓子屋さん『FATE BAKE(フェイトベイク)』さんが2022年5月11日にグランドオープンとなりました。 場所はDCMホーマック元江別店の向かいの角地 ...

-公共施設・道路・公園
-, ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2022 All Rights Reserved.