【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ

北海道江別市内を中心に札幌市など道内の情報・ニュース・イベント・新店舗情報等を紹介。スマホ対応

江別市・千歳川を渡る「南大通大橋」は2018年開通?工事現場を見に行ってみた

   

3・3・304南大通り交付金・上部架設工事
江別市上江別と東光町の間を流れる千歳川を渡る南大通り(3・3・304南大通)の橋「南大通大橋」は、かなり長い間工事が続いています。

この橋は一体いつ完成するのか?今現在現場はどんな状況なのか?気になっていたので見に行ってきました。

撮影日は2017年5月25日です。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

江別市東光町側の南大通り千歳川付近

3・3・304南大通り擁壁工事
まずは江別市東光町側の工事現場に行ってみました。

南大通は江別市東光町と朝日町の間を走っています。

写真はその南大通の千歳川に向かう突き当りの工事現場風景です。

何やらたくさんの巨大な重機が建設作業をしていました。

 

3・3・304南大通交付金(擁壁工)工事中

3・3・304南大通交付金擁壁工事
工事看板には「擁壁工事をおこなっています」と書かれていました。

工事期間は平成30年(2018年)3月20日まで、とあります。

 

3・3・304南大通交付金擁壁工事現場
千歳川の手前を巨大な築堤が築き上げられています。

 

南大通り・千歳川・築堤工事
擁壁工事を横から見たところ(泉の沼公園付近)。

築堤はかなりの大きさであることが分かると思います。

ただ橋ができるまではまだずいぶんかかりそうな雰囲気ですね。

 

江別市上江別側から見た南大通り千歳川付近

3・3・304南大通交付金上部架設工事看板
江別市上江別東町・ゆめみ野東町に挟まれた南大通の千歳川付近。

実はこの付近、2015年6月にも見に来たことがあるのですが、その時とあまり変わっていない…?

参考:江別市・南大通大橋の工事状況、いつ完成するのか?(2015年6月6日)

 

南大通・千歳川・橋梁工事現場
2015年当時と違うことは、たくさんの重機が動いて工事が進んでいることですね。

 

3・3・304南大通交付金(上部架設)工事看板

3・3・304南大通交付金上部架設工事看板
行き止まりのガードレール手前に立つ工事看板には「橋をつくっています」と大きく書かれていました。

工事名は「3・3・304南大通交付金(上部架設)工事」、工事期間は「平成30年(2018年)3月20日まで」。

 

工事概要

南大通・橋を架ける工事をしています
工事概要が書かれた看板があったので引用します。

工事概要

南大通は、野幌東地区を起点として東江別地区を終点とする幹線街路であるが、千歳川により分断されているため不便である。橋梁を仮設し、新たな交通ネットワークを整備する事業のうち、本工事では橋を架ける工事を行います。

工事名

3・3・304南大通交付金(上部架設)工事

工事現場 北海道江別市

工期 自 平成28年10月17日(施工開始日:平成29年2月20日~)
工期 至 平成30年3月20日

工期が延びに延びている南大通大橋建設工事。

順調に行けば2018年3月20日に完成するということでしょうか。

期待が高まりますね!

 

橋開通後は南大通沿道の風景も変わっていく?

3・3・304南大通り上江別方向
南大通大橋の工事現場側から、上江別方向を振り返ってみたところ。

この南大通は現在、車の通りはあまり多くはありませんが、橋が完成したらたくさんの車が往来することになるでしょう。

そうなったら沿道の景色も少しずつ変わっていくのかもしれませんね。

 - 公共施設・道路・公園 , , , , ,