地域情報・話題

「雪かき」どう言う?日本各地で表現が違う「雪かき方言マップ」

雪かき

「雪かき」という言葉、あなたはどう表現してますか?

北海道では除雪を表現するときに「雪はね」「雪投げ」といった言い方がありますが、日本全国の各地方ではどのように表現されているのでしょうか。

スポンサーリンク

”雪かき”雪国で独自表現「雪かき方言マップ」

雪かき方言マップ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200105-00010001-wmapv-soci

除雪を表現する「雪かき」は全国共通の単語ですが、日本各地では「雪かき」以外の単語も使われています。

2020年1月5日付のウェザーマップでは「雪かき方言マップ」という形で全国の方言が解説されていました。

 

北海道:雪はね(内陸)・雪なげ(日本海側)

北海道では「雪はね」「雪なげ」という表現が使われています。

雪はねは主に内陸の雪がサラサラした地域で使われ、雪投げは日本海側のやや雪が重い地域で使われるとのことです。

※北海道の方言では「捨てる」を「投げる」と言うため、「雪投げ」と言う

 

秋田県:雪よせ

やや重い雪が降る秋田県では、雪かきとは違ったニュアンスで、雪を道の端に寄せる「雪寄せ」という表現を使うそうです。

 

山形県:雪はき

山形県では、ほうきなどを使って雪を掃き出すという表現で「雪はき」と言うとのこと。

 

新潟県:雪のけ(下越)・雪ほげ(中越)・雪ほり(上越)

新潟県では、下越「雪のけ」、中越「雪ほげ(なげるという意味)」、上越で「雪ほり」と言うそうです。

全国有数の豪雪地帯である上越では「掘る」という表現を使っているところが興味深いですね。

 

石川県・富山県:雪すかし・雪どかし

石川県と富山県の一部では「雪すかし、雪どかし」と表現します。

この地域では「雪かき」という言葉はあまり使わないとのこと。

 

岐阜県の一部:雪またじ

岐阜県の一部、世界遺産・白川郷がある飛騨地方では「雪またじ(片付けるの意)」と表現します。

 

各地の雪の質や量によって様々な表現があるのがわかりますね。

 

2019年~2020年冬は全国的に少雪

2019年末は北海道でも記録的な雪の少なさでしたが(クリスマスに至っては札幌は積雪ゼロを記録)、日本全国でも雪が少ない状況が続いているようです。

ウェザーマップ天気予報によると、2020年1月上旬もまとまった雪は無く、積もるとしたら1月中旬以降とのこと。

一般市民にとって雪が少ないのは非常にありがたいですが、スキー場等の観光地は大弱りでしょうね…。

人気の記事

北海道プレミアム付きどさんこ商品券 1

https://dosanko-shohinken.com/ 全国の道産品アンテナショップである「北海道どさんこプラザ」各店や、道内の百貨店が開催する「北海道物産展」で利用できるプレミアム付商品券『プ ...

江別市 2

北海道江別市のプレミアム付き商品券『えべつ応援商品券』が2020年10月1日より販売開始予定となっています。 『えべつ応援商品券』の内容・値段・プレミア率・購入可能冊数・販売期間・使用期間等が発表され ...

コストコ 3

写真はコストコ入間店イメージ画像 有料会員制の大型倉庫型商業施設「コストコ」の北海道2号店が、2021年4月に石狩市新港南2丁目(石狩湾新港)にオープン予定とのことです。 北海道のコストコ2号店の建設 ...

-地域情報・話題
-, , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2020 All Rights Reserved.