地域情報・話題 公共施設・道路・公園

JR函館本線・大麻駅 北口駅舎のコンビニの変化

投稿日:2014年11月24日 更新日:

大麻駅・北口駅舎

JR函館本線・大麻駅の北口駅舎。写真は2014年11月現在の状況で、建物正面右側にコンビニのセブンイレブンが入居しています。

このコンビニがある場所に、以前は「札幌弘栄堂書店」と「キヨスク型のコンビニ」が併設されていました。

→「大麻駅」(つちぶた本舗の全駅訪問の旅)

 

セブンイレブンが開店したのは2010年とのことです。

実は大麻南口の駅前にもセブンイレブンがあるのですが、なぜここにもセブンイレブンが出店したのか…。謎です。

スポンサーリンク

出店・退店の多い大麻駅北口の店舗

大麻駅北口駅舎に併設されている店舗、調べてみると閉店している店が結構多い歴史があります。

Wikipediaによると以下のように書かれています。

  • 1999年(平成11年)3月15日 - コンビニ「ジャストロール」と「リトル・マーメイド」が一体となった店舗が開業。
  • 時期不詳 - 大麻駅北口改装。リトル・マーメイド跡地にサンクス開店。
  • 2007年(平成19年)4月15日 - コンビニキヨスク大麻店および札幌弘栄堂書店開店。
  • 2009年(平成21年)5月 - 大麻駅南口改装。「自由人舎 時館」の入っていた東側半分(客車部分)が撤去され別棟の集合住宅となる。西側半分(窓口・改札・待合室)も内装・外装ともに大規模に改装され、リトル・マーメイド南口店跡地の自動販売機コーナーが多目的トイレに改装される。
  • 2010年(平成22年)コンビニキヨスクおよび札幌弘栄堂書店に代わり、コンビニセブンイレブンが開店。

Wikipedia:大麻駅より引用

わずか10数年の間に何店舗か変わっているのが分かりますね。

大麻駅は北口側が公営住宅、南側は大学生が多い学生街となっており、微妙に客層が違います。

そういうことも何か影響しているのかもしれませんね。

 

大麻駅周辺のショッピングセンターはとても少ない

大麻駅周辺はショッピングセンターがひじょうに少ないです。

大麻駅北口駅前に「ラルズストア」があるくらいで、南口の文京台に至ってはショッピングセンターがありません。

文京台周辺は学生が多く住む地域ですが、そういった意味ではちょっと不便なところかもしれないですね。








人気の記事

知の棟フロア全体 1

「江別蔦屋書店(北海道江別市牧場町)」が2018年11月21日(水)ついにオープンとなりました! 道内の蔦屋書店としては、函館店に次いで2店舗目となります。 「知」「食」「暮らし」3つのカテゴリーに分 ...

イチオシ!ヒロ福地番組降板 2

 HTB夕方の人気情報番組「イチオシ!」。 2019年3月25日(月)放送予定の「しあわせ散歩」では、イチオシ!のメインMCを務めるヒロ福地さんが江別市大麻地区を歩く模様が放送される予定です。 ...

イオン江別店・はま寿司・ジョリーパスタ 3

イオン江別店の駐車場にて2019年から工事が始まっており、何ができるのか?気になっていました。 6月に入って様子を見てみると、新しく工事看板が立っていることに気づきました。 そこには「はま寿司江別店 ...

煉化もち販売店舗 4

北海道江別市野幌町にある老舗の和菓子店「山サ煉化餅本舗」に車が突っ込むという事故がありました。 事故が起きたのは2019年8月14日午後3時頃。 自動車を運転していた70代の男性が「アクセルとブレーキ ...

-地域情報・話題, 公共施設・道路・公園
-, , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2019 All Rights Reserved.