日記・雑記

【北海道】フキノトウが芽吹く時期

フキノトウ

春の使者と言われる「フキノトウ」が芽吹き始めました。

場所は北海道江別市、写真撮影日は2015年3月23日のものです。

スポンサーリンク

北海道ではその辺にフキノトウが芽を出す

本州ではフキノトウなんてまず見かけなかったのですが、北海道では雑草のようにその辺に生えてきます。

道路脇や歩道、公園や緑道、至る所にたくさん目を出している姿を見ることができます。

 

フキノトウはヒグマの食料に

北海道の熊(ヒグマ)は冬眠から覚めるとまずフキノトウを食べるのだそうです。

この時期はフキノトウくらいしか植物が生えていないですからね。

クマにとっては重要な食料源と言ったところでしょう。

 

フキノトウのレシピは様々

フキノトウといえば天ぷらが有名ですが、他にも佃煮、酢味噌和え、炒めもの、味噌、炊き込みご飯といったレシピがあるそうですよ。

この時期だけ!春が味わえる「ふきのとう」天ぷら・ふきみそにどうぞ!北海道産ふきのとう400g

 

私自身は天ぷら以外は食べたことがないので、いろいろなフキノトウ料理にチャレンジしたいところです。

最近では料理レシピサイトも増えているので、レシピ検索は簡単になりましたよね。

ちょっと前だったらレシピ本を買ったり、誰かに作り方を聞いたりしないと作れなかったですから。

 

さて、北海道はもう少ししたら花々が一斉に咲く良い季節になります。

フキノトウが咲くのはその合図と言ったところでしょうか。

 

フキノトウが咲く3月は、本州では桜や梅の時期ですが、北海道の桜は5月のゴールデンウィーク前後になります。

私は東京の生活が長かったので未だに北海道の花の季節感に慣れません。

それぞれの地域でそれぞれの花の時期があるって楽しいですよね。

人気の記事

第13回ばんけい夏まつり大花火大会2022年 1

さっぽろばんけいスキー場(札幌市中央区盤渓)で開催される花火大会「第13回ばんけい夏まつり大花火大会」が、2022年8月7日(日)に開催予定です。 今年の打ち上げ花火の数は約7,000発に増量!ライブ ...

打ち上げ花火大会 2

北海道札幌市東区モエレ沼公園で開催される「モエレ沼芸術花火 2022年」の開催が決定しました。 モエレ沼芸術花火は今年で第10回目を迎えます。 2021年開催時は人数を5000人に制限してましたが、今 ...

当別町 第7回とうべつ花火大会 3

北海道当別町にて毎年恒例となっているイベント「第7回 とうべつ花火大会」が2022年の開催が決定しました。 昨年は8月開催が中止後に10月に延期開催となりましたが、今年は例年通り開催となれば屋台出店な ...

日ハム新球場北海道ボールパーク「エスコンフィールド」東側 4

北海道北広島市に建設中の北海道日本ハムファイターズ新球場『北海道ボールパークFビレッジ』『エスコンフィールド(ES CON FIELD HOKKAIDO)』、2022年5月現在の様子を見てきました。 ...

結海衆YOSAKOIソーラン えべつ北海鳴子まつり 5

江別市で毎年開催される夏祭り・盆踊り・YOSAKOIソーランの「えべつ北海鳴子まつり」等の中止が発表されました。 スポンサーリンク 江別市の夏祭り・北海鳴子まつり2022年の開催中止が決定 www.c ...

-日記・雑記
-, , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2022 All Rights Reserved.