資料館・博物館・歴史的建築物・史跡

道立文書館、江別市の北海道立図書館に移転・新築へ

北海道立図書館
北海道札幌市中央区の道庁赤れんが庁舎内にある「北海道立文書館」が、江別市文京台東町にある「北海道立図書館」の敷地内に移転することになったそうです。

これは赤れんが庁舎内にレストランや催事場の新設によりスペースが足りなくなったためとのこと。

道立図書館の資料とともに1か所で道内の様々な資料が見られるようになり、便利になりそうですね。

スポンサーリンク

道立文書館、江別市文京台の「北海道立図書館」敷地内へ移転の予定

道立文書館が札幌市のお隣「江別市」にある「北海道立図書館」敷地内へ移転・新築されることについては、札幌市公式サイトにて告知されています。

道立文書館は1985年に赤れんが庁舎内に開館。北海道に関する幕末から現在までの公文書・歴史的な私文書など23万点が所蔵されている施設とのこと。

現在も閲覧室や展示室が有り、歴史好きにはたまらない施設になっています。

 

今回移転先となる江別市文京台の北海道立図書館の周りにはいくつもの大学が密集しており、勉学に励む学生たちにとっても朗報となりそうですね。

 

新築される北海道立文書館はどんな建物になるのか?

新しく造られる北海道立文書館はどんな建物になるのでしょうか。

主に北海道の歴史資料を置く施設となるようですが…。

完成は2019年(平成31年)となる予定で、10億円をかけて建てられるようです。

新しい施設はコミュニティーセンター的な場所となるのか、スターバックスのようなカフェが併設されるのか、気になるところですね。

着工は2018年度とまだ先ですが、道立文書館で工事が始まったりと新情報があればまた記事にしたいと思います。

 

関連記事

こども大学えべつキャンパス

人気の記事

えべつやきもの市2018 1

2022年(令和4年)7月9日・10日に開催予定の焼き物・陶器の大イベント「第33回えべつやきもの市」。 この記事では「江別焼き物市2022年」の開催日・時間・イベント情報・出店者情報・キッチンカー・ ...

打ち上げ花火大会 2

札幌市中央区の豊平川河川敷にて開催される「道新・UHB花火大会」が、2022年7月29日に開催されるとの発表がありました。 昨年までの花火大会は2年連続の中止となりましたが、今年2022年は感染者数減 ...

お祭り・夏祭り 3

札幌市厚別区で例年7月に新札幌駅近くの「ふれあい広場あつべつ」「科学館公園」「サンピアザおまつり広場」等で行われる夏祭り、「厚別区民まつり」2022年(令和4年)の開催中止が発表されています。 スポン ...

日ハム新球場北海道ボールパーク「エスコンフィールド」東側 4

北海道北広島市に建設中の北海道日本ハムファイターズ新球場『北海道ボールパークFビレッジ』『エスコンフィールド(ES CON FIELD HOKKAIDO)』、2022年5月現在の様子を見てきました。 ...

結海衆YOSAKOIソーラン えべつ北海鳴子まつり 5

江別市で毎年開催される夏祭り・盆踊り・YOSAKOIソーランの「えべつ北海鳴子まつり」等の中止が発表されました。 スポンサーリンク 江別市の夏祭り・北海鳴子まつり2022年の開催中止が決定 www.c ...

-資料館・博物館・歴史的建築物・史跡
-, , , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2022 All Rights Reserved.