【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ

北海道江別市内を中心に札幌市など道内の情報・ニュース・イベント・新店舗情報等を紹介。スマホ対応

ボーネルンド(BorneLund)江別蔦屋書店!遊び場あり!世界のおもちゃ知育玩具専門店!

      2018/12/08

蔦屋書店・暮らしの棟
世界のおもちゃ・知育玩具などが揃う店「BorneLund(ボーネルンド)」が、江別蔦屋書店(江別市牧場町)・暮らしの棟内にオープンしました。

遊び場も併設されているボーネルンド江別蔦屋書店を見てきましたのでレポートします!

スポンサーリンク

スポンサードリンク

「ボーネルンド(BorneLund)江別蔦屋書店」遊び場もある世界のおもちゃ・知育玩具専門店

ボーネルンド・フロア全体

ボーネルンド(BorneLund)コーナーは江別蔦屋書店の正面左側にある「暮らし」の棟の中にあります。

書籍がずらりと並んだ壁に挟まれた形で玩具が並んでいました。

 

ボーネルンドとは?

おもちゃ知育玩具のお店ボーネルンドとはどんな店舗なのでしょうか?Wikipediaでは以下のように解説されています。

子どもの健全な成長に「あそび」がとても大切だとの考えから、あそびの道具と環境を提供することを通して、子どもの成長に寄与することを目的としている。1981年(昭和56年)7月7日に設立。「ボーネルンド」の名称は、デンマーク語の「børne(子ども)」と「lund(森)」から付けられている。

「あそぶことは生きること」をキャッチフレーズに知育玩具や育児用具などの輸入、開発、販売を手がける。子どものあそびの「道具」としてふさわしいものだけを世界中から厳選しているほか、本物にこだわったオリジナルの商品(積み木、木琴など)も開発している。下記直営店(「フラッグシップショップ」)のほか、百貨店を中心に「ボーネルンドショップ」などを展開し、日本国内に75ヶ所の店舗がある。店頭では通信誌『あそびのもり』を発行し、あそびの大切さや、あそび道具の選び方、世界の子育て情報など、総合的に子育てを応援する情報を発信している(年2回)。公式サイトにはオンラインショップや、各店舗の取り組みがリアルタイムにわかる、店舗ごとのブログもあり充実している。

2005年から、子どもが親子で遊ぶ機会を増やそうと、ボーネルンドがプロデュースした環境で実際に遊べる屋内施設、「ボーネルンドあそびのせかい」や「KID-O-KID(キドキド)」を全国で展開。これに類似した、ボーネルンドが企画・デザインした施設に、長崎県ハウステンボスの「キンダージム」、世田谷区瀬田の「こどものあそびばピアレッティ」がある。

同社は創業当初から、幼稚園・保育園・病院・住宅・公園など屋内外に子どものあそび場をつくる事業を行っており、その実績は全国3万箇所を数える。2008年には小学校のあそび場も手がけるなど、先進的な取り組みを行っている。

引用元:ボーネルンド/Wikipedia

遊び道具・環境をトータルで考えている企業なのですね。

世界の玩具を取り扱っていることからヨーロッパの企業かと思っていましたが、日本で設立された会社でした!

 

BorneLund囲いと玩具
木組みの小屋の中にボーネルンドの玩具があります。

この雰囲気は大人でもわくわくした気持ちになりますね!

カラフルな知育玩具が興味深く目を引きます。

 

ボーネルンドの遊び場

キッズパーク
売り場の一番奥には遊び場が設置されています!

 

遊び場・滑り台

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000678.000018760.html

丸太小屋と滑り台がある遊び場です。

これは子どもたちも大喜びですね!

 

絵本・児童書コーナー

絵本
ボーネルンドの隣には絵本や児童書が並んだエリアもあります。

 

知育玩具
窓際にはベンチも設置されており、絵本を手にとって読むことが出来ます。

 

大型玩具
一風変わった形のソリも販売していました。

これから雪遊びの季節にいいですね!

 

児童書
テーマ別児童書の本棚。

さすがは蔦屋書店と言わんばかりの本の数です。

お子さんと一緒に本選びをするのも楽しそうですね!

 

ボーネルンド営業時間

8:00~23:00

定休日

不定休

ボーネルンド江別蔦屋書店の場所アクセス地図

住所:〒067-0005 北海道江別市牧場町14−1

 

以下の記事で江別蔦屋書店の全店舗を紹介しています!

 

江別蔦屋書店・関連記事

 - 江別 蔦屋書店 , , , , ,