公共施設・道路・公園

4丁目通り跨線人道橋と函館どつくの銘板[江別市一番町]

4丁目跨線人道橋

江別市の4丁目通り突き当たりにある「4丁目跨線人道橋(跨線橋・歩道橋)」。

函館本線をまたぐ橋です。左に小さな公園と駐車場があります。

何の変哲もないただの跨線橋ですが、気になる銘板を発見しました。

スポンサーリンク

4丁目跨線人道橋の製作は函館どつく株式会社

4丁目跨線人道橋銘板(函館どっく株式会社)

「4丁目跨線人道橋」に付いている銘板。

「1995年3月」に造られたことと、製作会社名に「函館どつく株式会社」の文字がありました。

「函館どつく」と言えば函館で超有名な造船会社ですね。

江別市内でその名を見るとは思いませんでした。

 

4丁目跨線人道橋付近から、かつて火力発電所専用線が出ていた

この4丁目跨線人道橋がある地点からは、かつて北海道電力江別火力発電所へ向かう専用線の線路が分岐していました。

地図を見るとよく分かるのですが、この辺りから線路がカーブを描いて北へ向かった跡が残っているのがわかります。

その廃線跡は現在、「四季の道」という緑道になっているので、線路があったことを想像しながら歩くことができます。

 

江別駅の鉄道駅開業は1882年(明治15年)ですから、ひじょうに長い歴史が有ります。

その江別駅周辺を散策すると意外な発見があったりして楽しいものです。

 

※廃線跡を辿った記事を書きましたのでご参照ください。
北海道電力江別火力発電所専用線の廃線跡を歩く(1)鉄道線の歴史・地図

 

4丁目跨線人道橋の場所アクセス地図

こども大学えべつキャンパス

人気の記事

ニチイ江別店 1

江別市に2つ存在する『イオン』の商業施設、『イオン江別店』『イオンタウン江別』。 江別に長くお住まいの方はご存じの方も多いと思いますが、昔は別の店舗名でした。 この記事ではこの2つの商業施設の変遷の歴 ...

サンホームビデオ江別店 2

北海道江別市向ケ丘の2番通り・5丁目通り沿いにあるレンタルビデオ店『サンホームビデオ江別店』。 日本全国で姿を消しているレンタルのチェーン店ですが、江別店は根強く生き残っています。 レンタルビデオ店自 ...

廃線跡A地点3 3

江別市王子にある道内最古の製紙工場『王子エフテックス江別工場(旧 王子製紙)』にはかつて、JR江別駅から延びていた貨物専用鉄道『王子製紙江別工場専用線』という引込線がありました。 この専用線は1986 ...

ラーメン山岡家江別店 新店舗看板 4

江別市一番町の国道12号沿いにオープン予定となっている「ラーメン山岡家 江別店」。 オープン日となる2021年12月4日に向けて工事が進んでおり、国道沿いにはポール看板が立ち始めました。 新店舗の場所 ...

コストコ 5

会員制量販店「コストコ」の商品を、デリバリーサービスの「Uber Eats(ウーバーイーツ)」「Wolt(ウォルト)」を利用して購入できる宅配サービスがスタートするとのことです。 北海道の「札幌倉庫店 ...

-公共施設・道路・公園
-, , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2021 All Rights Reserved.