地域情報・話題

北海道 全小中の休校を検討 新型コロナウイルスの影響を受け(2020年2月26日更新)

投稿日:

北海道

北海道・鈴木直道知事は2月25日の北海道感染症危機管理対策本部会議にて、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、全道の小学校・中学校を27日以降の一定期間を臨時休校するよう要請するとのこと。

全道の高校については、予防策が独自で取れるとして休校要請をしない方針。

スポンサーリンク

北海道 全小中の休校を検討 新型コロナウイルスの影響を受け(2020年2月26日更新)

北海道全小中休校

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-00000001-hbcv-hok

新型肺炎コロナウイルスの感染者が2020年2月25日現在で35人になったことから、道教委が道内全ての公立小中学校の休校を検討しているとのこと。

北海道新聞では以下のように伝えています。

鈴木直道知事は25日、北海道感染症危機管理対策本部会議で、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、児童生徒や教職員に感染者が出たかどうかにかかわらず、全道の学校に一律、休校を要請する考えを示した。これを受け道教委は26日、道内の全小中学校を27日以降の一定期間、臨時休校とするよう各市町村教委に要請する。

 高校については、高校生は小中学生に比べて予防策を独自にとれるとみて休校要請を見送る。小中学校の休校は設置者の各市町村教委が判断する。知事も別途各市町村長に休校への協力を求める見通し。

引用元:道内全小中に休校要請へ 知事、感染者の有無問わず 02/25 23:33/北海道新聞

27日からの一定期間休校について、各市町村教委がどう判断するかですね。

休校となれば各家庭での影響も大きいですが、感染予防策を考えると仕方ないかもしれません。

 

北海道公式サイトでの新型コロナウイルス感染症についての特設ページは以下。

 

関連記事








人気の記事

新型コロナウイルス 1

国立感染症研究所 2020年3月1日、北海道内の新型肺炎コロナウイルス感染者が2人増えて72人となりました。 この内、道内感染者71例目となる20代女性は江別市在住と発表されています。 これにより江別 ...

デリバリー 2

新型コロナウイルスの影響により、なかなか外出できない日々が続いています。飲食店に食べに行きたいけれど、感染が気になる…。 そんな時、宅配(出前・デリバリー)やテイクアウト(お持ち帰り)ができるお店を知 ...

イチオシ!ヒロ福地番組降板 3

 HTB夕方の人気情報番組「イチオシ!」。 2019年3月25日(月)放送予定の「しあわせ散歩」では、イチオシ!のメインMCを務めるヒロ福地さんが江別市大麻地区を歩く模様が放送される予定です。 ...

知の棟フロア全体 4

「江別蔦屋書店(北海道江別市牧場町)」が2018年11月21日(水)ついにオープンとなりました! 道内の蔦屋書店としては、函館店に次いで2店舗目となります。 「知」「食」「暮らし」3つのカテゴリーに分 ...

-地域情報・話題
-, ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2020 All Rights Reserved.