公共施設・道路・公園

旧ヒダ工場と7丁目通りを結ぶ遊歩道と鉄道廃線跡

グレシャムアンテナショップ横の遊歩道
野幌駅の東側にある『江別グレシャムアンテナショップ(旧肥田陶管工場)』

野幌のレンガ工場の歴史を今に残す貴重な建物です。

その横に真新しい遊歩道が延びています。

これは「7丁目通自転車歩行者道路」で、鉄東線と鉄西線をむすぶ約160メートルの歩行者・自転車専用の道路です。

野幌駅が高架化された翌年の2012年12月に開通しました。

スポンサーリンク

旧ヒダ工場横の『7丁目通自転車歩行者道路』を歩いてみる

旧ヒダ工場
遊歩道を進むと旧ヒダ工場の裏側の煉瓦造りの建物や煙突がよく見えます。

 

函館本線・高架橋と遊歩道
遊歩道は蛇行しながら7丁目通りに向けて延びています。

この辺りの高架は地上の高砂駅に向けて下がっていくため、かなり低くなっています。

 

高架下・高砂駅方面
高架下の高砂駅方面を見る。

高架が先に進むにつれて低くなっていくのが分かります。

 

高架下・野幌駅方面
高架下・野幌駅方面を見る。

こちらは逆にどんどん高架が高くなっていきます。

 

高架横の旧線路跡

廃線跡・野幌駅方面
高架横の廃線跡、野幌駅方面。

線路があったと思えない草の生え方です。

 

廃線跡・高砂駅方面
高架横の廃線跡、高砂駅方面。

ここにかつて地上に線路が続いていたかと思うと感慨深いものがあります。

プチ廃線跡巡りを味わえます。

 

高架橋と遊歩道
高架をくぐって江別グレシャムアンテナショップ側を振り返ったところ。

 

イオン江別店側の『7丁目通自転車歩行者道路』

7丁目通り・イオン江別店裏側
遊歩道を歩ききるとイオン江別店(旧ポスフール)の裏側の鉄西線と7丁目通りの交差点に出ます。

 

7丁目通り側遊歩道
7丁目通りから自転車歩行者道路を見る。

もともと道がなかった上に、鉄道林を挟んでいるため青々とした入口になっています。

この道一本があるだけで非常に便利になった感があります。








人気の記事

マイナンバー通知カード 1

江別市におけるマイナンバー通知カードが、2020年5月末で廃止になる予定とのことです。 廃止後は再交付等ができなくなりますのでご注意ください。 ちなみに、通知カードの廃止は江別市だけでなく日本全国の各 ...

特別定額給付金 2

国民一人当たり10万円が給付される「特別定額給付金」が北海道江別市でも申請受付が開始されます。 申請書の全世帯への送付は2020年5月末が予定されていますが、お急ぎの場合は5月11日から先行事前受付の ...

新型コロナウイルス3密を避けよう 3

2020年5月15日発表の新型コロナウイルス感染者の中の一人に江別市在住の方が確認されたことが発表されました。 これにより江別市在住の感染者は6人目、市内での感染確認者は8例目となりました。 スポンサ ...

Pascoパスコ夢パン工房 4

北海道江別市西野幌にあるパン屋さん「パスコ(Pasco)夢パン工房 野幌店(ゆめちからテラス内)」にて、従業員が新型コロナウイルスに感染していたことが公式サイトで発表されました。 公式サイトでの発表は ...

-公共施設・道路・公園
-, , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2020 All Rights Reserved.