公共施設・道路・公園

旧ヒダ工場と7丁目通りを結ぶ遊歩道と鉄道廃線跡

投稿日:2015年7月23日 更新日:

グレシャムアンテナショップ横の遊歩道
野幌駅の東側にある『江別グレシャムアンテナショップ(旧肥田陶管工場)』

野幌のレンガ工場の歴史を今に残す貴重な建物です。

その横に真新しい遊歩道が延びています。

これは「7丁目通自転車歩行者道路」で、鉄東線と鉄西線をむすぶ約160メートルの歩行者・自転車専用の道路です。

野幌駅が高架化された翌年の2012年12月に開通しました。

スポンサーリンク

旧ヒダ工場横の『7丁目通自転車歩行者道路』を歩いてみる

旧ヒダ工場
遊歩道を進むと旧ヒダ工場の裏側の煉瓦造りの建物や煙突がよく見えます。

 

函館本線・高架橋と遊歩道
遊歩道は蛇行しながら7丁目通りに向けて延びています。

この辺りの高架は地上の高砂駅に向けて下がっていくため、かなり低くなっています。

 

高架下・高砂駅方面
高架下の高砂駅方面を見る。

高架が先に進むにつれて低くなっていくのが分かります。

 

高架下・野幌駅方面
高架下・野幌駅方面を見る。

こちらは逆にどんどん高架が高くなっていきます。

 

高架横の旧線路跡

廃線跡・野幌駅方面
高架横の廃線跡、野幌駅方面。

線路があったと思えない草の生え方です。

 

廃線跡・高砂駅方面
高架横の廃線跡、高砂駅方面。

ここにかつて地上に線路が続いていたかと思うと感慨深いものがあります。

プチ廃線跡巡りを味わえます。

 

高架橋と遊歩道
高架をくぐって江別グレシャムアンテナショップ側を振り返ったところ。

 

イオン江別店側の『7丁目通自転車歩行者道路』

7丁目通り・イオン江別店裏側
遊歩道を歩ききるとイオン江別店(旧ポスフール)の裏側の鉄西線と7丁目通りの交差点に出ます。

 

7丁目通り側遊歩道
7丁目通りから自転車歩行者道路を見る。

もともと道がなかった上に、鉄道林を挟んでいるため青々とした入口になっています。

この道一本があるだけで非常に便利になった感があります。








人気の記事

知の棟フロア全体 1

「江別蔦屋書店(北海道江別市牧場町)」が2018年11月21日(水)ついにオープンとなりました! 道内の蔦屋書店としては、函館店に次いで2店舗目となります。 「知」「食」「暮らし」3つのカテゴリーに分 ...

イチオシ!ヒロ福地番組降板 2

 HTB夕方の人気情報番組「イチオシ!」。 2019年3月25日(月)放送予定の「しあわせ散歩」では、イチオシ!のメインMCを務めるヒロ福地さんが江別市大麻地区を歩く模様が放送される予定です。 ...

イオン江別店・はま寿司・ジョリーパスタ 3

イオン江別店の駐車場にて2019年から工事が始まっており、何ができるのか?気になっていました。 6月に入って様子を見てみると、新しく工事看板が立っていることに気づきました。 そこには「はま寿司江別店 ...

煉化もち販売店舗 4

北海道江別市野幌町にある老舗の和菓子店「山サ煉化餅本舗」に車が突っ込むという事故がありました。 事故が起きたのは2019年8月14日午後3時頃。 自動車を運転していた70代の男性が「アクセルとブレーキ ...

-公共施設・道路・公園
-, , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2019 All Rights Reserved.