カフェ・飲食店・居酒屋

[江別市文京台]更科蕎麦とジンギスカン「ゆらぎ」わずか7ヶ月で閉店

投稿日:

更科蕎麦と成吉思汗ゆらぎ
江別市文京台の国道12号線沿いで営業していた『更科蕎麦と成吉思汗ゆらぎ』が閉店してしまいました。

この店舗は以前、Suage2(スアゲ)というスープカレーの店舗でしたが、2017年7月29日に居抜き店舗として「更科蕎麦とジンギスカンゆらぎ」として営業を開始。

1年も経たずに閉店となってしまったようです。

スポンサーリンク

江別市文京台『更科蕎麦と成吉思汗ゆらぎ』閉店

更科蕎麦と成吉思汗ゆらぎ出入口
ひっそりと佇む「更科蕎麦と成吉思汗ゆらぎ」の店舗。

出入口まで来ても閉店している雰囲気があまりありません。

 

閉店のお知らせ

「ゆらぎ」閉店のお知らせ
出入口扉には「閉店のお知らせ」が貼られていました。

それによると、(2018年)2月25日をもって閉店となった旨が書かれています。

オープンが2017年7月29日だったので、わずか7ヶ月の短い営業だったことになります。

ジンギスカンと蕎麦という珍しい組み合わせの店舗でしたが、たくさんのお客さんをつかむまでは行かなかったようです。

 

口コミの評価はどうだった?

『更科蕎麦と成吉思汗 ゆらぎ』の口コミ評価はどんな感じだったのでしょうか。

クチコミや実食レポートが書かれているブログをご紹介します。

口コミ

実食レポート

口コミの評価を読んでみると、味についての評価はおおむね悪くなかったようです。

ただ蕎麦を食べるときのジンギスカンの匂いは気になるようですね。

また全体的にメニューの価格が高めということもこの店舗の特徴だったようです。

何にしても、閉店となってしまったのはとても残念ですね…。

 

今後はまた居抜きの店舗として飲食店がオープンするのか、はたまた異業種が入るのか、気になるところです。

関連記事








人気の記事

知の棟フロア全体 1

「江別蔦屋書店(北海道江別市牧場町)」が2018年11月21日(水)ついにオープンとなりました! 道内の蔦屋書店としては、函館店に次いで2店舗目となります。 「知」「食」「暮らし」3つのカテゴリーに分 ...

ヒグマ 2

2019年(令和元年)6月10日に北広島市で目撃された熊は、11日・12日にかけて野幌森林公園を北上しています。 ※追記:7月18日(木)17:15頃、北広島市西の里130番地付近にて熊の目撃情報があ ...

イチオシ!ヒロ福地番組降板 3

 HTB夕方の人気情報番組「イチオシ!」。 2019年3月25日(月)放送予定の「しあわせ散歩」では、イチオシ!のメインMCを務めるヒロ福地さんが江別市大麻地区を歩く模様が放送される予定です。 ...

イオン江別店・はま寿司・ジョリーパスタ 4

イオン江別店の駐車場にて2019年から工事が始まっており、何ができるのか?気になっていました。 6月に入って様子を見てみると、新しく工事看板が立っていることに気づきました。 そこには「はま寿司江別店 ...

-カフェ・飲食店・居酒屋
-, , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2019 All Rights Reserved.