公共施設・道路・公園

はやぶさ運動広場が「えみくる(美原地区)」敷地内に移転予定

投稿日:

野球場

江別市大麻北町にある少年野球場やテニスコートのある施設「はやぶさ運動広場(はやぶさ公園)」の移転先が、江別市美原地区の「えみくる(江別市都市と農村の交流センター)」に決定したとのこと。

場所がかなり離れてしまい、車利用でないと行けそうにない所ですが、広大な敷地を確保できるため野球場の施設としては最適な場所となるかもしれません。

スポンサーリンク

はやぶさ運動広場が「えみくる(美原地区)」敷地内に移転予定

はやぶさ運動広場の移転決定については、2019年10月25日付けの「建設新聞」に掲載されています。

記事には以下のようにありました。

江別市は大麻地区にある、はやぶさ運動広場の移転先を美原地区の都市と農村の交流センター「えみくる」敷地内に決めた。学童野球場とウォーミングアップスペースの整備を計画。2020年度に測量調査と基本・実施設計を進め、21年度の着工、22年度の供用開始を目指す。

(中略)

素案によると、利用者の少ないゲートボール場と、広場周辺にも4ヶ所あるテニスコートを廃止。学童野球場の規格(両翼70メートル以上、中堅85メートル以上)を満たす野球場とウォーミングアップスペースの設置を計画する。
えみくる(美原1445)は駐車場の台数や水はけの良さ、周辺が農地などで騒音や飛球の心配がないことから移転先に選んだ。敷地内にある社会人野球場の北西側、多目的広場の部分に学童野球場などを設ける。

引用元:「建設新聞」2019年(令和元年)10月25日

現在の大麻地区の住宅地にある「はやぶさ運動広場」では、砂埃や飛球などの問題があったとのことなので、美原地区ではそういった問題は無くなりそうですね。

ウォーミングアップスペースの整備も計画されているとのことで、利用者にも便利になりそうです。

 

移転先の江別市都市と農村の交流センター「えみくる」

都市と農村の交流センター「えみくる」は、2017年4月にオープンした「食」と「農」に関する体験・交流ができる施設です。

ピザ窯で焼くピザイベントなど、各種催しも多数行われる場所でもあります。

少年野球場が移転してくると、さらに人が集まる施設として活用されていくかもしれませんね。

 

現在の「はやぶさ運動広場」の場所アクセス地図

住所:北海道江別市大麻北町520

移転先:都市と農村の交流センター「えみくる」の場所アクセス地図

住所:北海道江別市美原1445

関連記事








人気の記事

知の棟フロア全体 1

「江別蔦屋書店(北海道江別市牧場町)」が2018年11月21日(水)ついにオープンとなりました! 道内の蔦屋書店としては、函館店に次いで2店舗目となります。 「知」「食」「暮らし」3つのカテゴリーに分 ...

イチオシ!ヒロ福地番組降板 2

 HTB夕方の人気情報番組「イチオシ!」。 2019年3月25日(月)放送予定の「しあわせ散歩」では、イチオシ!のメインMCを務めるヒロ福地さんが江別市大麻地区を歩く模様が放送される予定です。 ...

喫茶メルシー(江別市) 3

明日よる6:55~🌙 太川蛭子の旅バラ🚌北海道横断バス旅第4弾! 初の3時間スペシャル! マドンナは生駒里奈 札幌駅をスタート、路線バスを乗り継ぎ ゴール網走駅まで総距 ...

ジョリーパスタ江別店 4

北海道初進出のパスタ専門店「ジョリーパスタ江別店」が、2019年9月12日にオープンしました! 場所は江別市幸町・国道12号線沿い。イオン江別店(旧ポスフール)の駐車場内です。 この日は隣の「はま寿司 ...

-公共施設・道路・公園
-, , , , , , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2019 All Rights Reserved.