地域情報・話題

北海道在住日本人男性が新型コロナウイルス感染 道内で2例目【感染予防対策情報あり】

投稿日:2020年2月15日 更新日:

新型コロナウイルス

新型コロナウイルス/国立感染症研究所

2020年2月14日、北海道に住む50代の日本人男性が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

道内で新型コロナウイルス感染者は、中国湖北省武漢市在住の40代女性旅行者の確認以来2例目で、道内在住者としては初となります。

スポンサーリンク

北海道在住日本人男性に新型コロナウイルス感染 道内で2例目

北海道では2人目となる新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

報道によると、感染した50代の日本人男性は海外への渡航歴が無いとのこと。北海道への中国人旅行客から感染した可能性が高そうですね。

北海道で新型コロナウイルスの2人目の感染者が確認されました。海外への渡航歴がない日本人の50歳代の男性だということです。
厚生労働省と道によりますと、新型コロナウイルスの感染が確認されたのは道内に住む50歳代の日本人の男性です。男性は先月31日に発熱や咳などの症状が出て、今月3日と4日に医療機関を受診し、レントゲン検査で肺炎と確認されました。その後、症状が改善しないため、11日に別の医療機関に入院し、14日、新型コロナウイルスの検査で陽性と確認されました。
男性は集中治療室で人工呼吸器を付けた状態だということです。また、この男性の海外への渡航歴はなく、道が詳しい行動経路を調査しています。
道は14日午後9時から感染症危機管理対策本部の会議を開き、鈴木知事や道の幹部が対策を話し合っています。
道内では先月28日、中国の武漢市から観光に来ていた40代女性の感染が確認されましたが、この女性は症状が回復し、14日に帰国したということです。

引用元:新型コロナ 北海道で2人目の感染者 渡航歴なし/HTBニュース

その他、北海道新聞・NHKニュースの情報は以下の通り。

報道ではこの男性の移動経路・訪問地・病院等に関しての情報は出ていません。

北海道のどこにいても感染する可能性が出ています。手洗い消毒など感染予防が求められます。

 

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス感染症対策

※上記の図を拡大表示できます→新型コロナウイルス感染症対策(PDF)

更に詳しい情報は以下の首相官邸ホームページをご参照ください。

新型コロナウイルスの感染を防ぐ超意外な方法

関連記事








人気の記事

新型コロナウイルス 1

国立感染症研究所 2020年3月1日、北海道内の新型肺炎コロナウイルス感染者が2人増えて72人となりました。 この内、道内感染者71例目となる20代女性は江別市在住と発表されています。 これにより江別 ...

デリバリー 2

新型コロナウイルスの影響により、なかなか外出できない日々が続いています。飲食店に食べに行きたいけれど、感染が気になる…。 そんな時、宅配(出前・デリバリー)やテイクアウト(お持ち帰り)ができるお店を知 ...

イチオシ!ヒロ福地番組降板 3

 HTB夕方の人気情報番組「イチオシ!」。 2019年3月25日(月)放送予定の「しあわせ散歩」では、イチオシ!のメインMCを務めるヒロ福地さんが江別市大麻地区を歩く模様が放送される予定です。 ...

知の棟フロア全体 4

「江別蔦屋書店(北海道江別市牧場町)」が2018年11月21日(水)ついにオープンとなりました! 道内の蔦屋書店としては、函館店に次いで2店舗目となります。 「知」「食」「暮らし」3つのカテゴリーに分 ...

-地域情報・話題
-, ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2020 All Rights Reserved.