地域情報・話題 温泉・旅館・ビジネスホテル・観光地

『花仙湯』江別地区に残る看板の無い銭湯 2021年も元気に営業中[江別市一番町]

銭湯・花仙湯

江別市一番町12−14にある銭湯『花仙湯(かせんゆ)』。

国道12号線から一本奥に入ったところにある、非常に地味な銭湯で、地元の方でも知らない方が多いかも知れません(私も長年気づきませんでした)。

そんな江別の銭湯『花仙湯』の現状(2021年10月)をご紹介。

スポンサーリンク

江別地区に残る銭湯『花仙湯』[江別市一番町]

銭湯・花仙湯

こちらが銭湯『花仙湯』の建物外観。

2階建てで少し大きめの建物ですが、銭湯と知らなければ普通のアパートか民家にしか見えません。

正面の温泉マークがなければ誰も銭湯だと気が付けないのではないでしょうか。

ちなみに、銭湯名を示す看板すらありません。

※2019年頃までは正面左上あたりに看板が付いていたそうです。

 

出入口付近の状況

銭湯・花仙湯出入口(男湯)

こちらは「男湯」と書かれた出入口扉。

扉を開けた中で、もう一度「男湯」の扉を開いて中に入ることになるので、ここに「男湯」と付ける意味はあるのかとも思いますが、一応外側のエントランスは分けているようです。

 

銭湯・花仙湯正面

外観から唯一銭湯と認識できる「湯」のマーク。

ペンキがかすれた木の窓枠と共にシブみを感じさせます。

 

銭湯・花仙湯出入口(女湯)

こちらの出入口は「女湯」側となりますが、外側上部に「女湯」のプレートは付いていませんでした。

 

銭湯のれん『牛乳石鹸のれん』

「ゆ」のれん・牛乳石鹸

建物内には銭湯マニアの間では有名らしい「牛乳石鹸」の暖簾(ノレン)が下がっていました。

近年、『牛乳石鹸のれん』を探せ!といったキャンペーンもあったそうで、その界隈では注目の暖簾のようです。

 

中にはサウナもあったが故障中?

花仙湯に実際に入った方の情報によると、脱衣所に(浴場内ではなく)サウナが設置されているようです。

が、2019年時点で故障中。現在も直っているかは不明です。

 

富士山のタイル絵あり

Googleローカルガイドの口コミ情報に寄ると、湯はぬるめ、富士山のタイル絵あり。

設備の老朽化が激しい為、銭湯巡りファンの方は早めに巡られたほうが良いとのことです。

 

営業時間

夏期:16時~21時
冬期:15時~20時

※営業時間は変更になる場合があります。

定休日

水曜・土曜

創業

昭和49年(1974年)

花仙湯の場所アクセス地図

住所:〒067-0072 北海道江別市一番町12−14

関連記事

こども大学えべつキャンパス

人気の記事

プレミアム付き商品券 1

2021年11月下旬より、江別市全世帯を対象にした30%のプレミアムが付いた『えべつプレミアム付商品券』の販売が開始されます。 ※情報は2021年9月16日現在のものです。詳細・内容は今後変更される場 ...

2

毎週金曜日・夜7時よりUHBにて放送している北海道のまち歩きバラエティ番組『発見!タカトシランド』。 2021年9月17日(金)は江別市!『江別エリアでイイとこ探し!』が放送予定です! ゲストは田山涼 ...

ブタキング 3

日本全国の有名ラーメン店の味が自宅で食べられるというラーメンの大手通販サイト『宅麺.com』。 こちらでは毎月、販売実績を元にしたカテゴリー別のランキングを発表しているのですが、2021年8月「味噌ラ ...

スーパーエースまるさん南町店 4

江別市文京台の住宅地にある『スーパーエースまるさん南町店(全日食チェーン)』が、2021年10月末で閉店になるとのことです。 まるさん南町店は、江別市文京台地区唯一のスーパー。 カツサンドが美味しいと ...

ウーバーイーツ・デリバリー 5

フードデリバリーサービスの「ウーバーイーツ(Uber Eats)」がついに北海道江別市(一部地域)にエリア拡大!配達サービスが開始されます。 江別市でのデリバリーサービス開始時期は2021年9月16日 ...

-地域情報・話題, 温泉・旅館・ビジネスホテル・観光地
-, , , , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2021 All Rights Reserved.