地域情報・話題

江別のプリンで人気のサンタクリーム、松尾ジンギスカンが買収へ

投稿日:2016年5月26日 更新日:

サンタクリーム
江別市文京台にあるスイーツ・カフェの店「サンタクリーム」。

食べ放題プリン・ご馳走プリンなど、種類豊富なプリンを販売している江別の人気店です。

そのサンタクリームが、なんとジンギスカン専門店「松尾ジンギスカン」に買収されるとのこと。

スポンサーリンク

松尾ジンギスカンが江別のサンタクリームを買収

2016年5月26日付の日本経済新聞によると、松尾ジンギスカンによる買収を以下のように伝えています。

ジンギスカン専門店「松尾ジンギスカン」を展開するマツオ(滝川市)はスイーツ事業に参入する。江別市で菓子店を営む山下館を数千万円で買収し、同社が製造するプリンなどを自社店舗や物産展、インターネットを通じて販売する。外食企業の買収は2014年の点心札幌(札幌市)に続き2例目。今後もM&A(合併・買収)による事業拡大を推進する考え。

ジンギスカンのマツオ、スイーツ事業に参入/2016/5/26 7:00日本経済新聞

松尾ジンギスカンと言えば、北海道内ではひじょうに有名なジンギスカン専門店です。

まさかスイーツ事業に参入してくるとは意外ですね。

今後もM&Aによる事業拡大を推進していくとのこと。

「松尾ジンギスカンが手掛けるプリン」となると、不思議なイメージになりますね。

 

松尾ジンギスカンとは?

北海道ではお馴染みのメーカー、松尾ジンギスカン。

社名が示す通り、ジンギスカンを専門とするお店で、本社は滝川市にあります。

創業から半世紀、ますます発展していきそうですね。

松尾ジンギスカン(まつおジンギスカン)は、北海道滝川市の株式会社マツオが製造するジンギスカンのブランド、または、そのジンギスカンを供する店舗名である。過去に新千歳空港や札幌市中心部、東京エリアの店舗には「まつじん」というブランド名を使用したこともあったが、2016年にすべて「松尾ジンギスカン」に統一された。

1956年(昭和31年)に開業したマツオ(旧松尾羊肉株式会社)の創業者である松尾政治が考案した、羊肉を特製タレに漬け込む製法が好評を博し、その名が一気に全道に広まった。

松尾ジンギスカン/Wikipedia

 

サンタクリーム/有限会社 山下館とは?

サンタクリーム/有限会社山下館は、江別市文京台東町1−25に店舗を構えるカフェ・スイーツ店

もともとは写真館として始まりましたが、待合スペースに併設したカフェが人気となり、テイクアウトのスイーツも扱うようになりました。

今でも写真館としても営業しており、記念写真撮影などを受け付けています。

 

関連記事








人気の記事

知の棟フロア全体 1

「江別蔦屋書店(北海道江別市牧場町)」が2018年11月21日(水)ついにオープンとなりました! 道内の蔦屋書店としては、函館店に次いで2店舗目となります。 「知」「食」「暮らし」3つのカテゴリーに分 ...

イチオシ!ヒロ福地番組降板 2

 HTB夕方の人気情報番組「イチオシ!」。 2019年3月25日(月)放送予定の「しあわせ散歩」では、イチオシ!のメインMCを務めるヒロ福地さんが江別市大麻地区を歩く模様が放送される予定です。 ...

イオン江別店・はま寿司・ジョリーパスタ 3

イオン江別店の駐車場にて2019年から工事が始まっており、何ができるのか?気になっていました。 6月に入って様子を見てみると、新しく工事看板が立っていることに気づきました。 そこには「はま寿司江別店 ...

煉化もち販売店舗 4

北海道江別市野幌町にある老舗の和菓子店「山サ煉化餅本舗」に車が突っ込むという事故がありました。 事故が起きたのは2019年8月14日午後3時頃。 自動車を運転していた70代の男性が「アクセルとブレーキ ...

-地域情報・話題
-, , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2019 All Rights Reserved.