地域情報・話題

直木賞受賞作「熱源」川越宗一著 舞台の江別市で売り切れ!図書館1年待ち![江別市対雁が舞台]

2020年1月15日に発表された第162回直木賞受賞作品は、川越宗一さんの『熱源』でした。

この作品は、漫画「ゴールデンカムイ」でも話題の「樺太アイヌ」が登場するお話ですが、主人公の樺太アイヌが移住した地は「江別市対雁(ついしかり)」です。

そんな作品の舞台となっている現地の江別市でも大きな反響を呼んでおり、巨大書店の江別蔦屋書店でも売り切れ、入荷待ちの状態が続いているとのことです。

スポンサーリンク

直木賞受賞作「熱源」川越宗一著 舞台の江別市で売り切れ!図書館1年待ち!

直木賞受賞作『熱源』に江別市が登場するとのことで、地元ではかなり話題になっています。

私が江別蔦屋書店で熱源の平積みを確認したのは、直木賞受賞が発表された翌日の1月16日夜ですが、その後すぐに売り切れてしまったようですね。

また、図書館で貸し出し予約が1年待ちとなっているそうです…。人気の高さに驚かされます。

 

川越宗一さん江別市郷土資料館訪問の話題

また、川越宗一さんが江別市郷土資料館を訪れたということも話題になっています。

江別市郷土資料館を訪れた川越宗一さんについての話題は以下の記事で詳しく書きましたので御覧ください。

 

江別市対雁と榎本公園

江別市対雁には江別発祥の地として有名な「榎本公園」があります。

 

Amazonでも価格が高騰!

「熱源」の書籍はAmazonでも一時売り切れとなっていたらしく、中古品の価格が異様な高値を付けていました。

直木賞受賞作「熱源」川越宗一

画像の価格は2020年1月23日早朝時点のもの。価格は安い順です。

最高値では、送料込みで6,000円超えの値段をつけているものもありました。

1月23日6時現在は新品在庫ありの状況でしたので、値段は次第に落ち着くと思いますが、またすぐに売り切れてしまうかも知れませんね…。

 

created by Rinker
文藝春秋
¥2,015 (2020/09/18 02:21:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

追記:江別蔦屋書店で「熱源」入荷[2020年1月23日]

2020年1月23日付の江別蔦屋書店情報によると、「熱源」が大量入荷したようです。

 

関連記事

人気の記事

北海道プレミアム付きどさんこ商品券 1

https://dosanko-shohinken.com/ 全国の道産品アンテナショップである「北海道どさんこプラザ」各店や、道内の百貨店が開催する「北海道物産展」で利用できるプレミアム付商品券『プ ...

江別市 2

北海道江別市のプレミアム付き商品券『えべつ応援商品券』が2020年10月1日より販売開始予定となっています。 『えべつ応援商品券』の内容・値段・プレミア率・購入可能冊数・販売期間・使用期間等が発表され ...

コストコ 3

写真はコストコ入間店イメージ画像 有料会員制の大型倉庫型商業施設「コストコ」の北海道2号店が、2021年4月に石狩市新港南2丁目(石狩湾新港)にオープン予定とのことです。 北海道のコストコ2号店の建設 ...

-地域情報・話題
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2020 All Rights Reserved.