地域情報・話題

江別市の積雪量 1月で既に過去5年平均の倍!雪が多すぎて除排雪なかなか進まず

大雪

2022年1月14日現在、連日の大雪・暴風雪もあって江別市内の各道路はひどい状況です。

江別市雪情報によると、積雪量は過去5年平均の倍になっており、今季の江別の積雪量はとんでもないことになっています。

スポンサーリンク

江別市の道路除排雪状況について

2022年1月14日付の江別市公式サイトにて、『江別市の道路除排雪状況について』というアナウンスが出されました。

市内道路各所において、雪山により道路幅員が狭くなり、交通渋滞や車輌滞留が生じ、多大なご迷惑をお掛けしていることについて、お詫び申し上げます。

昨年末より計画的に運搬排雪作業を進めておりましたが、年明けからの「短期集中的な大雪」により、除雪作業(市内全線全出動)を連日実施することとなったことから、運搬排雪作業を順延せざるを得ない状況です。※1

降雪が続く限り、除雪作業を継続せざるを得ませんが、今後は、可能な限り車道幅員を確保してまいりたいと考えております。
天候が回復次第、フル体制で運搬排雪作業を再開し、順次雪山除却を進めてまいりますので、ご理解下さいますようお願い申し上げます。

「江別市雪情報総合案内」掲載のグラフのとおり、令和4年1月14日9時点の積雪量は106cmであり過去5か年平均52cmの倍となっています。

※1 除雪作業(市内全線全出動)と運搬排雪作業は、専門に別々の部隊がある訳ではなく、10cm以上の降雪があった場合、運搬排雪作業を中止して除雪作業を行うため、降雪が継続した場合、運搬排雪作業は順延せざるを得ません。

出典:【緊急】江別市の道路除排雪状況について/江別市公式サイト

大雪による連日の除雪作業で、排雪が追いついていない状況のようです。

 

江別市の積雪量、1月で既に過去5年平均の倍!

江別市積雪量2022年1月14日

https://ebetsu-doboku.site.ktaiwork.jp/

江別市雪情報総合案内によると、2022年1月14日午前9時時点で、江別市の積雪量は106cmとなっています。

これは過去5年の平均積雪量(52cm)の倍以上!

今年がいかに雪が多いのかが分かると同時に、『除雪作業』に追われて『排雪作業を順延せざるを得ない』という状況もうなずけます。

除雪作業にあたっている方々に感謝するとともに、とにかく今後の降雪量が減ることを祈るばかりです。

 

関連記事

こども大学えべつキャンパス

人気の記事

メリーストロベリーケーキフラペチーノ&ミルク 1

恵庭市南島松にある道の駅「花ロードえにわ」に、恵庭市内初出店となる『スターバックスコーヒー恵庭道の駅店』が年内にオープン予定となっています。 このスタバにはドライブスルーが併設される予定とのこと。 ま ...

雄別鉄道C11 1号機 2

北海道江別市から運び出される「C11 1」の様子 東武鉄道にて復元作業が進められていた蒸気機関車「C11形123号機」が2021年12月24日に復元が完了した姿で公開されました。 この蒸気機関車は19 ...

おやきクリーム 3

『大判焼き むらた』さんという「おやき」専門店が、JR江別駅から徒歩3分ほどの場所にあります。 地元民に大人気の老舗ですが、知っていないとまず気づかない店舗。そんな隠れ家的名店に行ってまいりました。 ...

シンエイパート2跡地に新店舗オープン予定 4

JR大麻駅の北口駅前にある旧パチンコ店『シンエイパート2(江別市大麻中町26−22)』の建物が一部リニューアルされ、新しいロゴ看板が付きました。 新店舗でもオープンするのでしょうか? ちなみに店舗上部 ...

名物 江別まんじゅう 5

『江別まんじゅう』は、北海道江別市でもっとも歴史が長いお菓子と言われており、なんと明治18年(1885年)から販売が続いているという銘菓です。 というわけで、『江別名物 えべつまんじゅう』を買ってきま ...

-地域情報・話題
-, ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2022 All Rights Reserved.