地域情報・最新ニュース

江別市で保存されていたSL『東武鉄道C11 123』試運転!走行する姿を公開 ※動画あり

雄別鉄道C11 1号機

北海道江別市で保存され、2018年11月に本州へと旅立った蒸気機関車『C11形123号機』(※保存時は「C11 1」)が2022年4月21日、ついに試運転で動く様子が公開されました!

スポンサーリンク

江別市で保存されていたSL『東武鉄道C11 123』試運転!走行する姿を公開

東武鉄道は2022年4月21日、動態復元作業を進めてきたSL(蒸気機関車)「C11形123号機」の試運転の模様を公開したとのことです。

上記リンク先の鉄道コムさんに詳しいリポートが掲載されています。

「SL大樹」のヘッドマークを掲げ、時速45キロでの走行を披露したとのこと。

江別市での保存時、かなり傷んでいた状態を見ていたので、ここまで完璧な状態で走行している状況を見るとたいへん感慨深いものがあります。

以下は試運転時の走行動画。ビックリするほど軽快な走りを見せてくれています。

 

『東武鉄道C11 123』試運転 走行動画

2022年4月21日、東武鉄道「C11型123号」試運転の様子。場所は南栗橋車両管区(埼玉県久喜市)。

営業時と同じ最高時速45キロで車両の状態を確認したと伝えています。

今後、SL三重連運転を予定

復活した「C11型123号機」は今後、2022年6月中旬に予定している南栗橋車両管区でのイベントで、「C11形207号機」「C11型325号機」との三重連運転を予定!

また、本線上での運行開始は7月を予定しているとのことです。

 

ちなみに、SL大樹「C11形207号機」「C11型325号機」はプラレールやNゲージになっていますが、復活した「C11 123」にプラレールなどが発売されたら部屋に飾りたいですね。

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥3,329 (2024/02/29 17:54:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

関連記事

  • この記事を書いた人
タコの滑り台350

えべナビ編集部

江別市民に役立つ情報・速報を(ほぼ)毎日更新! 月間最高113万アクセス、累計2,850万アクセス超!

人気の記事

画像生成AI版 江別駅 1

江別市内でもっとも歴史のある江別駅。ふと、最近流行りの画像生成AIに江別駅の画像を作ってもらったら記事作成に使えて便利かも?と思い実行してみたところ、意外すぎる結果が出たのでご紹介。 生成に使用したの ...

大麻銀座商店街 2

2024年2月20日発売予定の雑誌「SWITCH 3月号」に、北海道江別市出身の俳優・歌手である大泉洋さんの52ページにわたる特集「大泉洋ソングブック」が掲載されるとのことです。 その中には故郷である ...

江別市条丁目 解体工事中の建物倒壊 3

2024年2月19日、江別市5条6丁目にある建物の解体工事中に、作業員3人が下敷きになる事故が発生しました。倒壊に巻き込まれた3人のうち2人がけが、1人の死亡が確認されたとのことです。 スポンサーリン ...

木彫りの熊「北海道クッキー」 4

江別市東野幌町にある商業施設『EBRI(エブリ)』にて、北海道の木彫りの熊をイメージしたクッキー『北海道クッキー』が期間限定で販売開始となりました! スポンサーリンク もくじ1 木彫りの熊の形「北海道 ...

鉄道林「野幌2号林地」伐採された樹木丸太 5

JR高砂駅の西側、鉄西線沿いの鉄道林の伐採工事が行われています。 ※2024年2月10日時点の様子。 スポンサーリンク もくじ1 JR高砂駅横の鉄道林「野幌2号林地」伐採中[江別市幸町]1.1 伐採が ...

暖簾の一推し 6

江別市見晴台の5丁目通り沿いに、新店舗のカフェ『暖簾の一推し』さんがオープン予定。(※店舗名の読み方は「のれんのいちおし」) 場所はDCM元江別店の向かい、セブンイレブン江別見晴台店の隣りです。 スポ ...

-地域情報・最新ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ , 2024 All Rights Reserved.